オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
娯楽記事

Cheers インタビュー


オーストラリア・バレエ団プリンシパルアーティスト

AKO KONDO

29/10/2015

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

オーストラリア・バレエ団プリンシパルアーティスト

AKO KONDO

近藤 亜香

 

 

2015テルストラ・バレエダンサーアワード
発表は12月3日

一般投票で入賞が決まる、「ピープルズ・チョイス・アワード」もオンラインにて現在開催中。ぜひ一票を入れ、近藤さんをサポートしよう。投票を入れていただいた方に、抽選で「Ultimate Ballet Expereince」が当たる。このパッケージには、12月3日にオペラハウスで公演される同団体の「The Sleeping Beauty」のプレミアムチケット2枚分(総額800ドル)に加え、航空券、および1泊分の宿泊代も付いてくる。

投票先アドレス:
https://exchange.telstra.com.au/2015/07/10/meet-ako-kondo-2015-telstra-ballet-dancer-award-nominee/

 

オーストラリアのトップバレリーナたちが集うオーストラリア・バレエ団。ここに2010年から在籍する日本人バレリーナ、近藤亜香さんがいる。今年4月には同団体のトップを担うプリンシパルに昇進し、さらに7月には2015年度のオーストラリアン・バレエアワードにノミネート。今オーストラリアで大注目を浴びる近藤さんのバレエライフに迫ってみた。

 

 

テルストラ・バレエダンサーアワードのノミネートおめでとうございます。とても名誉あるこの賞にノミネートされるのは2度目と伺いました。今のお気持ちを教えてください。


 

ありがとうございます。2012年に続き、今回が2回目のノミネートです。この名誉あるアワードに2回もノミネートされることをとても光栄に思っています。ノミネートされることによって、たくさんの発見や挑戦が見つかるので、とても大切な経験だと思っています。

 

 

4月にプリンシパルに昇進されましたが、どういった役割や責任があるのでしょうか?


 

プリンシパルというランクは70人いるカンパニーダンサーの中でも、トップのランクで、カンパニーに今のところ9人しかいません。プリンシパルは公演にてセンターの役をつとめます。センターの役を務める代わりに、最高級のパフォーマンスを提供する責任が伴ってきます。

 

 

オーストラリア・バレエではどのような国籍の方とご一緒されていますか?


 

オーストラリアの国自体もそうですが、オーストラリア・バレエ団もとても国際色豊かです。私の他にも日本人ダンサーは2人、そして私のパートナーであるChengwu Guo(同じくオーストラリア・バレエ団のプリンシパル)は中国人、その他にもウクライナや南アフリカ、イスラエル、アメリカ、そしてニュージーランド出身の人も多々います。

 

 

 

国籍が違うと、バレエスタイルも異なってくるのでしょうか?


 

国籍によってそれぞれのバレエスタイルがあります。私は日本にいたときは、ロシア派のワガノワスタイルを教えられていました。オーストラリアに来てからは、オーストラリア独自のスタイルがあり、基礎からまた一度やり直したことを今でも覚えています。

 

 

これまでさまざまな国でバレエをされてこられましたが、どういった国で、どのような影響や刺激を受けられましたか?


 

私は、日本でバレエを始めて、イギリスのロイヤルバレエスクールのサマースクールに参加し、最終的にはオーストラリアに来て、バレエを続けています。日本にはまだ、全寮制のバレエスクールがありません。それに比べてイギリス、オーストラリアには伝統のあるバレエスクールがあります。やはり伝統のあるバレエスクールではカリュキュラムもしっかりしていて、また生徒もみなバレリーナになりたい一心でバレエをしているので、とても刺激を受けました。

 

 

オーストラリアでの生活は他国と比べていがかですか?


 

私はオーストラリアがとても大好きです。バレエの世界に関わらず、どこにいても皆とても優しく温かいと思います。初めてオーストラリア・バレエスクールに来たとき、英語はまったく話せませんでした。でも、同じレベルの子たちはとても優しく、英語がわからない私に事細かく、簡単な英語を使いながら、時間をかけて説明してくれました。そんな素敵な人柄のオーストラリア人はとても素敵だと思います。

 

 

オーストラリアでのバレエライフはいかがですか?


とても楽しんでいます。素敵な芸術監督、信頼できるアーティスティックスタッフ、メディカルチーム、素晴らしいダンサーたち。ひとつも不満はありません。自分にすごく合っていると思います。こんな素敵なバレエ団に出会えて、楽しいバレエライフをオーストラリアで過ごせてることを幸せに思います。

 

 

海外でご活躍する上で苦労されたこと、大変だったことなどありますか?


 

オーストラリアはとても国際色豊かな国ですが、初めてオーストラリアに来たときに、体のつくりの違いにショックを受けました。オーストラリア人は、足が長く、顔が小さくて、股関節も開いていて、まるでバレエをするためにつくられた体です。それに比べて私は、足も短く、顔も他の人と比べて少し大きく、股関節も全然開いていませんでした。ひどいときはバレエのクラスレッスンで鏡を通して自分の体を見るのがとても嫌で泣いていた時期もありました。そんなときに名門ロイヤルバレエ団でプリンシパルで活躍されていた吉田都さんのドキュメンタリーを見ました。そこで彼女は「私は他の人に比べて足が短いですが、短い分他の人より早く動くことができます。それが私の武器です」と言っていました。その言葉を聞いて体の違いは変えることのできないことだけれども、自分次第でその体を武器にできるんだ、という前向きな気持ちになりました。

 

 

プロでご活躍するバレリーナの1日を教えてください。


 

私たちのカンパニーは1日8時間働きます。1時間15分のウォームアップクラスから始まり、その後に15分の休憩をはさみ、リハーサルが始まります。2時30分までリハーサルがあり、それからお昼休みです。3時45分からまたリハーサルがはじまり、6時30分に1日が終わります。公演がある場合は、ウォームアップクラスの後、2時間30分のリハーサルがあり、そのあとは長い休憩があり、夜の公演のためのウォームアップバーの前にメイクアップと髪の毛のセットを済ませます。7時30分から公演がはじまり、10時30分に幕がおり、その後はリカバリーのためにアイスバスをしてから家に帰ります。

 

 

トップの世界でご活躍する上で、ご自身が大切にしていることを教えてください。


 

プリンシパルになり、今は「責任」という言葉がいつも私の背中にひっついています。トップのランクにいるということは、下のランクの人たちがずっと私のことを見ているということです。他のダンサーのお手本になるように、そして最高級の公演を毎公演提供できるように心がけています。

 

 

近藤さんのインスタグラムに頻繁に登場するワンちゃんのことについて教えてください。


 

私の可愛い可愛いワンちゃんの名前はTedといいます。9ヵ月になるトイプードルの男の子です。私のパートナーChengwu Guoがとても犬好きで、犬を飼いたいともちかけてきたのがきっかけです。公演などで疲れて家に帰ってきたときに、目をまん丸にして尻尾をふって待っていてくれるTedを見ると、いつも疲れが吹き飛びます。お休みの日は3人でマーケットに行ったり公園に行ったりと、のんびり過ごしています。

 

 

 

バレリーナとしての体型維持はどうなされていますか? 日々のトレーニングや食生活など教えてください。


 

私たちの運動量はラグビー選手と同じと言われています。日々のトレーニングはとてもきつく、冬場でも汗をかきます。なので私は食生活は気にすることなく、食べたいものを食べ、エナジーを得ています。唯一気にしていることといえば水分補給です。汗をかく量がとてつもなく多いので、ゲータレードを飲むなど、水分摂取を普段から心がけています。

 

 

 

そもそもバレリーナになろうと思われたきっかけなど教えてください。


 

3歳からバレエを始めて、ずっと長い間、ただただ楽しいからバレエを続けていました。13歳の頃、仲のよい友達と世界中から有名なバレエダンサーが集まるバレエのガラ公演を観に行きました。そこに出演していた方々はみんなキラキラしていてとても魅力的でした。私もいつかそうなりたいなとそのときに思いました。

 

 

いつ頃からプロのバレリーナを意識するようになりましたか?


 

13歳の頃です。「バレエがもっとしたいならもっとよいバレエ教室に移動しよう」と母に勧められ、そこで、ひとりの女の子に出会いました。彼女は13歳にしてバレリーナになるという大きな夢をしっかり持っており、彼女の強い意志にとても惹かれて、彼女とは大親友になりました。バレエに行くことがとても楽しく、彼女と「いつか有名なバレリーナになって、大きな舞台で共演しようね」と約束したのを覚えています。

 

 

週末はどう過ごされますか?


 

週末は主に、のんびり過ごすことが多いです。朝はゆっくり寝て、起きてからは掃除に洗濯と少しバタバタしてから、少し遅めのブランチがてらパートナーと近くのお気に入りのカフェに出かけます。その後公園に行って、Tedと遊ぶのが休日の日課になりつつあります。

 

 

読者にメッセージをお願いします。


 

オーストラリア・バレエ団はまだ世界にはそこまで知られていないカンパニーかもしれませんが、私はこのカンパニーは世界の名門バレエ団に名を連ねるほどのとても素晴らしいバレエ団だと思っています。バレエをまだ観たことない方、観たことある方、ぜひ、シアターに足を運んでみてください。オーストラリア・バレエ団が至福のときをお届けすることを約束します。

 

 

プロフィール

1991年生まれ、名古屋市出身。3歳でバレエをはじめ、14歳の頃には全国ジュニア・バレエ・コンクールで2位に入賞。翌年の2005年にはイギリスに渡り、ロイヤルバレエスクールのサマースク―ルに通う。2007年、オーストラリアン・バレエ団から奨学金を得て、2008年同団体とツアーを巡る。2010年、同団体に入団。2015年4月、プリンシパルダンサーに昇進。同7月、2015年テルストラ・オーストラリアバレエアワードに2度目となるノミネート。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブリスベンでのファーストギグを終えたばかりのLICCAの素顔に迫った。

この記事を詳しく見る

交換留学を終えた後も、幾度となくシドニーに訪れ、現在までスタンダップ・コメディアンとして活躍してきたWAKAさんが、今回『シドニー・コメディ・フェスティバル』に出場すべく、再びシドニーの地に舞い戻った。

この記事を詳しく見る

日本やアメリカでプロの経験を経て、オーストラリアでチャレンジするバスケットボーラー伴晃生選手にインタビュー!

この記事を詳しく見る

オランダやベルギーなど海外でのプレー経験を経て、Jリーグでは、清水エスパスルに所属していたブロスケ。グラハム・アーノルドが監督に就任後、UAEアル・アインに所属していたブロスケをシドニーFCに連れ戻したことは記憶に新しい

この記事を詳しく見る

CATEGORY

Cheers インタビュー

DJ LICCA TAKASHI WAKA 伴 晃生  Alex Brosque  アレックス・ブロスケ 岡涼介さんに インタビュー! 西村義明プロデューサー 米林宏昌監督 ウェクスラー・ジェフリー国際部部長 kozee インタビュー 「FIG&VIPER」クリエイティブ・ディレクター、DJ、ネオギャル 世界にトレンドを発信する日本屈指のインフルエンサー マネーの虎でおなじみ マネーの虎でおなじみ LUFTホールディングスの代表取締役 和菓子文化を世界に伝える ホームレスを救い職につなげるFull Circle 元K-1ファイター インスタグラムで切り取る、日本のあまり見られない『日常』 エンターテイナーTKの超絶人生をオブラートに包まずお届け! 記憶障害から奇跡の復活 落語は究極の芸 自分の可能性を信じて 世界が絶賛する次世代エンターテイメント集団 クチコミで人気を集める引越し屋さん Tetsuya's Restaurantで働くワーキングホリデー 日本の伝統芸術「和彫り」を海外へ Cirque du Soleilのツアーショー『Koozå』 WSWに日本人チャレンジャーが移籍 ドキュメンタリー映画「牡蠣工場」が SYDNEY FILM FESTIVALにて上映 挑戦し続けることに意味がある レーシングドライバー 失敗を恐れないで、恥をかいた数だけ成長できる 異色の1MC1DJユニット NSA全日本サーフィン選手権・ガールズクラス2連覇の国内チャンピオンがウーマンズ・クオリファイング・シリーズ(QS)2016にチャレンジ! スキッピングロープ・アーティスト オーストラリア・バレエ団プリンシパルアーティスト “Gaijin”が肌で感じた日本とは?! 翁さんラーメン店主 Interview with Graphic Artist 板野友美 in Sydney 来豪直前インタビュー ウェスタンシドニーワンダラーズと日本人プレーヤー2人が契約!! 音のない世界で 日本を代表する歌姫が来豪! よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪NSC30期生 世界のトップで活躍する日本人 UFC JAPANに参戦する地元オージーのMMAファイター 世界のトップで活躍する日本人 慰安婦像問題について 慰安婦像問題について 慰安婦像問題について 慰安婦像問題について 慰安婦像が子供に与える影響 &専門家による歴史検証 オーストラリアで自分の世界観をシャープにしたい 世界を繋ぐ エモーショナルなプレイがそこに! ストラスフィールド市議会が 4月1日に公聴会を開催! プロジェクト主要メンバーの最側近にインタビュー &歴史検証 結成から祝20周年! 充電期間からノリノリEDMで復活を遂げた非凡な2MC&1DJ 日本が誇る実力派ファンクバンドが来豪 爆音のデスジャズがオーストラリアで鳴り響く アドベンチャー・ランナー 全身全霊でパーティをロックするDJ集団 スピリチュアルのススメ Music Art Healer シドニー生まれのメンズモデル 「人に与える」人生にしたい” チアーズ独占! きゃりーぱみゅぱみゅに直撃インタビュー! シドニー発! あの人気急上昇グループ Sydney's Best Barista 異色の日本人ユニット メルボルンの絵本作家・イラストレーター プロ格闘家MMAデビュー戦見事勝利!! 新たなるステージの幕開け ウエスタン・シドニー・ワンダラーズFC 人の感情の動きを捉え、作品に投影させていく 映画監督 「目標は常に次回作」~努力派映画監督 映画監督 日本の技術をシドニーで再現する陶芸家 日本人初!オープンウォーター五輪代表 「ものづくり」のわくわく感をプラレールの大型インスタレーションで伝えるアートユニット 豪ポップ・プリンセスが日本デビュー ノーザンビーチで活躍する日本人サーフボードクラフトマン 東京ヤクルトスワローズ 世界に本物の「グリーンティー文化」を創造し続ける日本茶のイノベーター 前田園  彼らの「心」を引き出し、描くことに僕の仕事のすべてがあります 終わりがないものに挑戦し続けるからおもしろい 日本体操の金メダリスト 塚原直也選手  笑い楽しみながら、 ロマンティックに動けば世界が変わる SydneyFC : Long Interview Vol.1 進化し続けるクリエイター・ユニット スポンテニア シドニーに上陸 20周年目を迎えた世界のキッズバンド お金に働いてもらう生き方を説く! 色鮮やかな音色を操るムードメイカー トップヘアスタイリスト・相羽克利氏 存在感とテクニック ローカルミュージックシーンに眠れる才能を発掘 Fishing 日本人ソロギタリスト 人気ファッションモデルが AUSに短期留学 IFA国際資格保持者、マーヴォアロマスクール講師 荒削りの鬼才たち インディーズバンド シドニーのミュージックシーンを揺るがすバンド 映画作りの真髄を、学生たちに伝えたくて 日本ヒップホップ界のパイオニア再びシドニー上陸 『OCEAN ROOM』オーナーシェフ 野田雷太  日本初の『MASTER OF WINE』保持者 NED GOODWIN 朝食の王様 チアーズブロガーが漫画家デビュー! 世界を巡る日本人モデル 謎の覆面ダンサー、豪州上陸 ファッション・デザイナー オーストラリアを制した日本人スイマー、次は世界へ Boyz Ⅱ Menのメインボーカリスト、ウォンヤ・モリス 世界を股に駆ける野生生物保護活動家 豪日交流 シドニーから世界を 狙う若きゴルファー 東京ヤクルトスワローズの3選手がシドニーに! AFLのスーパールーキー 次の舞台へと向かうK-1のカリスマ 豪・総合格闘技界のパイオニア K1ダイナマイトを語り尽くす~勇気の力2009~ ボンダイ・レスキュー2009 RESCUE最前線、ライフガードに迫る フロアを揺らす怒涛のファンク集団 スーパー・タレント 日本が世界に誇るアーティスト フレンチシェフ / 水産物仲買人 AUを代表するファッション・デザイナー シドニーが生んだタイの国民的歌姫 日本が世界に誇るクリエーター 人気アイドルグループ、ボーカル 豪州サッカーのプリンス 伝説のスケーター Bloom Cosmetics 創設者 「パ・リーグ最多セーブ王」 19歳でブランドを立ち上げた可愛い若き実業家 AU発ブレイクビーツ界のスーパースター 81年間の世界記録を破ったマラソンスイマー 日本のダンス業界の最先端を走る ピンクソルト ダブルベイ - レストランオーナー Fujiベーカリー社長 ジュエリーアーティスト 日本人カメラマン 士道館空手シドニー支部長 ARCADIA MOTORS社長 日本人DJ オーストラリアにはディジュリデュを吹きに来ました 日本ヒップホップ界に欠かせないサウンドクリエーター オーストラリアで活躍する日本人デザイナー 売れっ子ダンサー&コレオグラファー 世界を股にかけるDJ/プロデューサー 卍LINE #01 世界に羽ばたくジャパニーズR&B界のディーバ 今から目が離せない!将来有望なサッカー少年 東京ヤクルトスワローズ注目の3選手! 愛があるから創れる美味しい料理 水泳界期待の星と熱血コーチ オーストラリアで活躍する日本人 オーストラリアで活躍するインディーズ・バンド 今話題のあのアーティストを直撃! K-1WORLD MAX 2003 & 2008 世界王者 オーストラリアで活躍する日本人 オーストラリアで活躍する日本人 世界ランキング No.1のDJが来豪! 話題のRagga DJ来豪! 日本で活躍する格闘家 オーストラリアで活躍する日本人 真実を追跡するUFOハンター

CATEGORY

娯楽記事

Side 1
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase