オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
今一番安くワーキングホリデーで行く方法
娯楽記事

Cheers インタビュー


K1ダイナマイトを語り尽くす~勇気の力2009~

Dynamite

30/12/2009

このエントリーをはてなブックマークに追加

座談会|12月12日収録


シドニーに住んでいると日本格闘技界を遠く感じ、寂しくなることがある。テレビ中継は見られず、格闘技雑誌には手が出ない。我々はあきらめるしかないのか。いや、闘魂を秘めているのなら立ち上がろう。やれんのか? やってやるって! 大晦日に行われる年間最大イベント、「Dynamite」を語り尽くせ!

急転直下! DREAMと戦極が合体

シバタ 今年もDynamiteな季節がやってまいりました!
ジョー 大晦日の格闘技イベントがなきゃ一年が締まらないですからね。
コアラ 去年は何といっても桜庭と田村の試合が軸やったけど、今年はやっぱ噂の〝合体〟がテーマになるやろな。
シバタ 11月25日に会見があって、急転直下でDREAM(K-1)と戦極の合同興行が決定しましたね。
ユーキ まさかライバル団体でもあるDREAMと戦極が一緒にやることになるとは思いませんでした。戦極は12月31日に向け、単独で有明コロシアムを押さえて、チケットまで売り出してましたからね。
ジョー でも、これでカードの幅が一気に広がりましたよね。
シバタ 合同とは言っても、完全にK-1側が主導してますよね。
ジョー 戦極はスポンサーのトラブルのせいで資金的に無理があったわけでしょうからね。テレビ中継もなかなか決まらなかったし。
コアラ メイン・スポンサーであったドン・キホーテが戦極を離れたんやろ? 大きい会場で興行してきたけど、経営は厳しかったんかね?
ユーキ お金のほかにも意見の食い違いとか、政治的な問題もあったかもしれないですよね。合同興行が発表されてからすぐ、戦極の國保尊弘取締役が解任されたりしてますしね。
コアラ 裏で色々あったんやろな。なんであれ、手を取り合って何かをやるってのはええことやんな。マット界では個人的なエゴやなんやで、なかなか一つになれへんところがあるからな。

石井慧、ついにデビュー

 

シバタ 石井慧がとうとうデビューしますね。相手は吉田秀彦です。
コアラ そういや、丁度一年前にもデビューする、しないゆう話をしててんな。
シバタ 石井は結局デビューを見送り、海外武者修行に出るなど、一年間を総合格闘技のトレーニングに費やしてきました。
コアラ 一年前にやっといたほうがよかったんちゃうの? あのときのほうが注目されとったで。だいたい今さら柔道対決とかゆうてもなぁ。そない見たいか、このカード?
ジョー 僕もそんなに乗れてないんですよね。石井どうこうより、相手が吉田っていうのが…。吉田が落ち目なのは明らかだし、なんかカードとしてぬるいですよね。
コアラ 吉田が噛ませ犬なんが見え見えやもんな。
ジョー トップクラスの外国人選手とか、もっと強い選手を当ててほしかったですね。
シバタ ただ、大事な逸材として、潰してしまうのはもったいないという部分もありますよね。
ユーキ 僕はデビュー戦としては、ベストな形じゃないかと思いますけどね。なんだかんだ言って、吉田は知名度が高いのでライト層にも届けやすいですし。それとよく知られている吉田だからこそ、石井の実力を測るときにわかりやすい基準値になると思うんですよね。石井にはバリバリ活躍してもらって、日本の格闘技シーンを引っぱっていってほしいです。
シバタ 試合の展開としては、石井が打撃で攻めるという感じですかね。
コアラ 吉田もムキになって打ち合いにいきそうやしな。
ユーキ 石井は高専柔道の出身なんで、実は寝技が強いんですよ。だから意外と寝技に持ちこむかもしれませんよね。デビュー戦なんで固める展開にしてでも、堅く勝ちにいくんじゃないですか。
ジョー いずれにせよ石井が勝つだろうし、勝たなきゃいけませんよね。
コアラ そらそうやわ。期待のホープがここで落ち目の吉田に負けたら寒いでぇ(笑)。40歳のおっさんでも勝てるんやったら、そんなもん長州力やて勝てるゆうことやで。
シバタ たまアリに〝パワーホール〟が鳴り響くと(笑)。
コアラ 「石井、俺はお前の噛ませ犬じゃないぞ!」ゆうてな(笑)。


反逆のカリスマが去るとき

シバタ 石井の試合と並び、ダブルメインイベントとして行われるのが魔裟斗の引退試合です。
ジョー この試合こそメインでしょ。実際、魔裟斗のほうが石井と吉田よりも数字取るんじゃないですか。
シバタ 対戦相手は因縁のあるアンディ・サワーになりましたね。一度は今年のK-1 MAXを制したジョルジオ・ペトロシアンとの対戦が決まりかけましたが、彼の腕の骨折により、この試合が行われることになりました。
ジョー 0勝2敗と魔裟斗が唯一勝ってないのがサワーですからね。モチベーションは高いと思いますよ。
コアラ 魔裟斗自身、〝運命〟みたいなことゆうてたけど、収まるとこに収まったんちゃうか。
シバタ ずばり、どっちが勝ちますかね?
ジョー 希望としては魔裟斗選手に勝ってほしいですけど…、どちらにしろ拮抗した内容の判定決着になると思いますね。
コアラ この2人ぐらいのレベルになったら、お互い譲らずに判定になってまうやろな。ただ、判定の上で勝つんはサワーやで。KO決着やったとしても、勝つんはサワー。サワーが負けるわけがない、これは断言できる。
シバタ コアラさんは去年もそんなこと言ってて、「桜庭VS田村」の勝敗予想を思いっきりはずしてたじゃないですか。
コアラ あの結果には驚いたな。あんだけ悪くゆうてたのに、実際は田村のほうがずっと動きよかったもんな。
シバタ あの予想はひどかった。あれは〝A級戦犯〟級ですよ。
コアラ ひとをヒクソンに負けた高田みたいにゆうな。
シバタ コアラ、前田が泣いてるぞ!
ユーキ (無視して)僕は魔裟斗が勝つと思いますね。それもダウンを奪っての判定勝ち。これまでの2敗はトーナメントの準決勝と決勝で行われたものですけど、今回はワンマッチです。彼はワンマッチなら最強ですよ。ブアカーオなんかにもそうやってリベンジしてきましたし。
シバタ いずれにせよ、これがカリスマ・魔裟斗の最後の一戦です。彼が去った後のK-1 MAXは大丈夫なんですかね?
ジョー 佐藤嘉洋、山本優弥、あるいはHIROYAにしても、ポスト魔裟斗としては厳しいですよね。
シバタ ゴールデンタイムのテレビ中継はちゃんと続けられるんですかね?
コアラ そう考えると、改めて魔裟斗ってのはすごい男やったんやなぁ。

オールスター戦になる大晦日

 

コアラ しかし、今年もカード発表は遅いなぁ。
シバタ この時点(12月12日)で発表されているのは前述したダブルメインの2試合くらいですからね。
コアラ 去年もまったく同じようなこと言うてへんかったか(笑)。
ジョー 合同でやると発表されたのが11月下旬ですからね。色々と調整することがあるんでしょうね。
ユーキ いずれにせよDREAMと戦極のスター選手を大動員した豪華なカード編成になるんじゃないですか。
ジョー DREAM側の桜庭和志、桜井〝マッハ〟速人、青木真也、川尻達也、山本〝KID〟徳郁、所英男らに、戦極サイドの三崎和雄、郷野聡寛、北岡悟、藤田和之、泉浩など、駒はたっぷりと揃ってますからね。
ユーキ 戦極はフェザー級の選手も充実してるし、なにげにいい外国人選手も発掘してますしね。
ジョー K-1からもバダ・ハリ、セーム・シュルト、アリスター・オーフレイムあたりが参戦してくるでしょうし。
シバタ ジェロム・レ・バンナ、レイ・セフォー、ボブ・サップといった常連組もいますよね。
コアラ サップはもうええやろ(苦笑)。
シバタ 〝火の玉ボーイ〟こと五味隆典は出てきますかね。
コアラ PRIDE時代の五味を覚えとるひとは多いからね。いまだに五味待望論は根強くあるで。
ジョー 五味がいるといないのとでは、大会の雰囲気が全然違ってきますよね。
ユーキ でもまた結局は出てこないような気がするんですよね。得意の肩透かしをするんじゃないかと。


日本を飲みこむアメリカのMMAバブル

 

コアラ せやけど正直、アメリカの勢いにはかなわん現状があるよな。
シバタ UFCは世界的にブレークしてますし、最近はストライク・フォースも勢いがありますね。
ジョー UFCはとにかく競技性が高いし、選手もたくさん抱えてますからね。正直、日本よりずっとレベルが高い。
ユーキ ストライク・フォースはあのエメリヤーエンコ・ヒョードルを抱えてますし、最近はUFCを離れたダン・ヘンダーソンも獲得しました。それと提携関係にあるDREAMの選手をどんどん参戦させていますよね。
シバタ アリスター・オーフレイム、ゲガール・ムサシ、マリウス・ザロムスキー、メイヘム・ミラー、ホナウド・ジャカレイなど、多数のDREAM系ファイターがストライク・フォースに参戦、あるいは契約をしてますね。
ユーキ その割に日本にはまったく選手が送られてこないっていう(笑)。
コアラ 日本、なめられとるなぁ(苦笑)。
ジョー 現在はアメリカのほうが、マーケットが大きいですからね。ギャラもあっちのほうがいいでしょうし。
コアラ PRIDE全盛の頃は、日本の一人勝ちやったのになぁ。完全に立場が逆転してもうたなぁ。ヘビー級の選手なんてもう全然、日本に来えへんもんなぁ。
ユーキ これからは日本の選手もメジャーを目指して海外に出て行くようになるかもしれませんね。
シバタ 日本のプロ野球のような現象が起こると。でもそれだと日本の格闘技シーンはさらに空洞化していってしまうんじゃないですか?
ユーキ そうですけど、長い目で見れば、日本人選手が世界を舞台に活躍するのは、日本にとってもいいことなんじゃないですかね。
ジョー これからはアメリカからの逆輸入ファイターが日本で活躍するっていうケースも増えるかもしれませんね。
ユーキ 様々な部分でアメリカに学ぶべきものは多いはずですよ。


シドニーにも MMAの時代が来るか?

シバタ そんなUFCは、とうとうシドニーにも上陸するみたいですね。
コアラ 2010年の2月に来るんやろ?
ユーキ 「UFC 110」として、2月21日にホームブッシュベイにあるACER ARENAで行われます。
ジョー チケットはすぐ売り切れたみたいですね。
ユーキ 2万2千人収容の大会場なのに、12月上旬にはもう売り切れたみたいです。
コアラ オーストラリアのどこにそんなにMMAファンがおんねん?
シバタ  密かにたくさん存在してるんですかね。
ユーキ アメリカで流行ってるスポーツだっていう影響は大きいでしょうね。ダナ・ホワイトは「オーストラリアではMMAが大人気だ」と発言しています。また、日本でもおなじみのシウバやミルコ、ノゲイラのほか、UFCのトップファイターを多数引き連れて大会を行うみたいですよ。
ジョー オーストラリアの選手もたくさん出ることになるだろうし、本当に楽しみですね。シドニーでMMA人気が高まれば、大会が開かれる機会も増えるだろうし。
コアラ 一旦は「秋山成勲vsヴァンダレイ・シウバ」っていうカードも決まっとったみたいやね。
シバタ それは日本のファンからしたら超レアなカードじゃないですか。
コアラ せやな。観たかってんけどなぁ、オーストラリアで炸裂する〝ヌルヌル殺法〟。
シバタ 日本の恥になりますよ、それは(苦笑)。

2010年の格闘界

シバタ ということで、今回のDynamiteは盛り上がりますかね?
ジョー 団体対抗戦という最終兵器を使ってるわけだし、豪華なカードがたくさん組めるでしょうから、これで盛り上がらなかったらもうお手上げでしょう。
ユーキ これでダメならあきらめましょう。日本の格闘技界はお終いです(笑)。
シバタ そう考えると今大会に命運がかかってるわけですね。
コアラ Dynamiteと心中やな。
ユーキ 来年以降、戦極がどうしていくのかもこの大会を終えたら見えてくるでしょう。
ジョー 日本の格闘技界を盛り上げていくには、DREAMと戦極の2団体が存続しながら切磋琢磨していくのがいいと思うんですけど。
コアラ 今はこれっていうスターがおらへんよなぁ。何かこう圧倒的なスターが現れへんかな。
ジョー そのためには選手の育成や発掘にもっともっと力をいれなきゃいけないですよね。
ユーキ 僕は石井慧に頑張ってもらいたいですね。あるいは必ずしも日本人じゃなくても、外国人選手をスターにするのもいいんじゃないですか。PRIDEがそうであったように。
コアラ それでもどうしてもあかんかったら、そん時はみんなでグレート・ムタを見に行こう。武藤敬司はスター性あるでぇ。
シバタ (無視して)あとはもう12月31日、日本格闘技界に下される審判をこの目で見届けましょう! 良いお年を!!


コアラ軍曹

昭和プロレスからUWF、そしてPRIDEとすべてをリアルタイムで目撃してきたシドニー格オタ界の重鎮コアラ。あの"ゆでたまご"と高校時代の同級生であった。在豪歴25年。

ユーキ 

ネットなどで日々、格闘技情報を収集しまくり、データはすべて頭に入っているというIQ格オタ。修斗を特に愛する。在豪歴9年。

ジョー 

日本における現代格闘技の象徴であったPRIDEに衝撃を受けて以来、熱き格オタ魂を胸に抱き続ける好青年。柔術ジムに通っている。在豪歴9年。

シバタ編集員

弊紙一の格オタを自認するチアーズ格闘部統括本部長。女性社員に対しても躊躇せずに格闘技&プロレスネタを連発し、日々ひかれている。在豪歴3年。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

ブリスベンでのファーストギグを終えたばかりのLICCAの素顔に迫った。

この記事を詳しく見る

交換留学を終えた後も、幾度となくシドニーに訪れ、現在までスタンダップ・コメディアンとして活躍してきたWAKAさんが、今回『シドニー・コメディ・フェスティバル』に出場すべく、再びシドニーの地に舞い戻った。

この記事を詳しく見る

日本やアメリカでプロの経験を経て、オーストラリアでチャレンジするバスケットボーラー伴晃生選手にインタビュー!

この記事を詳しく見る

オランダやベルギーなど海外でのプレー経験を経て、Jリーグでは、清水エスパスルに所属していたブロスケ。グラハム・アーノルドが監督に就任後、UAEアル・アインに所属していたブロスケをシドニーFCに連れ戻したことは記憶に新しい

この記事を詳しく見る

CATEGORY

Cheers インタビュー

DJ LICCA TAKASHI WAKA 伴 晃生  Alex Brosque  アレックス・ブロスケ 岡涼介さんに インタビュー! 西村義明プロデューサー 米林宏昌監督 ウェクスラー・ジェフリー国際部部長 kozee インタビュー 「FIG&VIPER」クリエイティブ・ディレクター、DJ、ネオギャル 世界にトレンドを発信する日本屈指のインフルエンサー マネーの虎でおなじみ マネーの虎でおなじみ LUFTホールディングスの代表取締役 和菓子文化を世界に伝える ホームレスを救い職につなげるFull Circle 元K-1ファイター インスタグラムで切り取る、日本のあまり見られない『日常』 エンターテイナーTKの超絶人生をオブラートに包まずお届け! 記憶障害から奇跡の復活 落語は究極の芸 自分の可能性を信じて 世界が絶賛する次世代エンターテイメント集団 クチコミで人気を集める引越し屋さん Tetsuya's Restaurantで働くワーキングホリデー 日本の伝統芸術「和彫り」を海外へ Cirque du Soleilのツアーショー『Koozå』 WSWに日本人チャレンジャーが移籍 ドキュメンタリー映画「牡蠣工場」が SYDNEY FILM FESTIVALにて上映 挑戦し続けることに意味がある レーシングドライバー 失敗を恐れないで、恥をかいた数だけ成長できる 異色の1MC1DJユニット NSA全日本サーフィン選手権・ガールズクラス2連覇の国内チャンピオンがウーマンズ・クオリファイング・シリーズ(QS)2016にチャレンジ! スキッピングロープ・アーティスト オーストラリア・バレエ団プリンシパルアーティスト “Gaijin”が肌で感じた日本とは?! 翁さんラーメン店主 Interview with Graphic Artist 板野友美 in Sydney 来豪直前インタビュー ウェスタンシドニーワンダラーズと日本人プレーヤー2人が契約!! 音のない世界で 日本を代表する歌姫が来豪! よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪NSC30期生 世界のトップで活躍する日本人 UFC JAPANに参戦する地元オージーのMMAファイター 世界のトップで活躍する日本人 慰安婦像問題について 慰安婦像問題について 慰安婦像問題について 慰安婦像問題について 慰安婦像が子供に与える影響 &専門家による歴史検証 オーストラリアで自分の世界観をシャープにしたい 世界を繋ぐ エモーショナルなプレイがそこに! ストラスフィールド市議会が 4月1日に公聴会を開催! プロジェクト主要メンバーの最側近にインタビュー &歴史検証 結成から祝20周年! 充電期間からノリノリEDMで復活を遂げた非凡な2MC&1DJ 日本が誇る実力派ファンクバンドが来豪 爆音のデスジャズがオーストラリアで鳴り響く アドベンチャー・ランナー 全身全霊でパーティをロックするDJ集団 スピリチュアルのススメ Music Art Healer シドニー生まれのメンズモデル 「人に与える」人生にしたい” チアーズ独占! きゃりーぱみゅぱみゅに直撃インタビュー! シドニー発! あの人気急上昇グループ Sydney's Best Barista 異色の日本人ユニット メルボルンの絵本作家・イラストレーター プロ格闘家MMAデビュー戦見事勝利!! 新たなるステージの幕開け ウエスタン・シドニー・ワンダラーズFC 人の感情の動きを捉え、作品に投影させていく 映画監督 「目標は常に次回作」~努力派映画監督 映画監督 日本の技術をシドニーで再現する陶芸家 日本人初!オープンウォーター五輪代表 「ものづくり」のわくわく感をプラレールの大型インスタレーションで伝えるアートユニット 豪ポップ・プリンセスが日本デビュー ノーザンビーチで活躍する日本人サーフボードクラフトマン 東京ヤクルトスワローズ 世界に本物の「グリーンティー文化」を創造し続ける日本茶のイノベーター 前田園  彼らの「心」を引き出し、描くことに僕の仕事のすべてがあります 終わりがないものに挑戦し続けるからおもしろい 日本体操の金メダリスト 塚原直也選手  笑い楽しみながら、 ロマンティックに動けば世界が変わる SydneyFC : Long Interview Vol.1 進化し続けるクリエイター・ユニット スポンテニア シドニーに上陸 20周年目を迎えた世界のキッズバンド お金に働いてもらう生き方を説く! 色鮮やかな音色を操るムードメイカー トップヘアスタイリスト・相羽克利氏 存在感とテクニック ローカルミュージックシーンに眠れる才能を発掘 Fishing 日本人ソロギタリスト 人気ファッションモデルが AUSに短期留学 IFA国際資格保持者、マーヴォアロマスクール講師 荒削りの鬼才たち インディーズバンド シドニーのミュージックシーンを揺るがすバンド 映画作りの真髄を、学生たちに伝えたくて 日本ヒップホップ界のパイオニア再びシドニー上陸 『OCEAN ROOM』オーナーシェフ 野田雷太  日本初の『MASTER OF WINE』保持者 NED GOODWIN 朝食の王様 チアーズブロガーが漫画家デビュー! 世界を巡る日本人モデル 謎の覆面ダンサー、豪州上陸 ファッション・デザイナー オーストラリアを制した日本人スイマー、次は世界へ Boyz Ⅱ Menのメインボーカリスト、ウォンヤ・モリス 世界を股に駆ける野生生物保護活動家 豪日交流 シドニーから世界を 狙う若きゴルファー 東京ヤクルトスワローズの3選手がシドニーに! AFLのスーパールーキー 次の舞台へと向かうK-1のカリスマ 豪・総合格闘技界のパイオニア K1ダイナマイトを語り尽くす~勇気の力2009~ ボンダイ・レスキュー2009 RESCUE最前線、ライフガードに迫る フロアを揺らす怒涛のファンク集団 スーパー・タレント 日本が世界に誇るアーティスト フレンチシェフ / 水産物仲買人 AUを代表するファッション・デザイナー シドニーが生んだタイの国民的歌姫 日本が世界に誇るクリエーター 人気アイドルグループ、ボーカル 豪州サッカーのプリンス 伝説のスケーター Bloom Cosmetics 創設者 「パ・リーグ最多セーブ王」 19歳でブランドを立ち上げた可愛い若き実業家 AU発ブレイクビーツ界のスーパースター 81年間の世界記録を破ったマラソンスイマー 日本のダンス業界の最先端を走る ピンクソルト ダブルベイ - レストランオーナー Fujiベーカリー社長 ジュエリーアーティスト 日本人カメラマン 士道館空手シドニー支部長 ARCADIA MOTORS社長 日本人DJ オーストラリアにはディジュリデュを吹きに来ました 日本ヒップホップ界に欠かせないサウンドクリエーター オーストラリアで活躍する日本人デザイナー 売れっ子ダンサー&コレオグラファー 世界を股にかけるDJ/プロデューサー 卍LINE #01 世界に羽ばたくジャパニーズR&B界のディーバ 今から目が離せない!将来有望なサッカー少年 東京ヤクルトスワローズ注目の3選手! 愛があるから創れる美味しい料理 水泳界期待の星と熱血コーチ オーストラリアで活躍する日本人 オーストラリアで活躍するインディーズ・バンド 今話題のあのアーティストを直撃! K-1WORLD MAX 2003 & 2008 世界王者 オーストラリアで活躍する日本人 オーストラリアで活躍する日本人 世界ランキング No.1のDJが来豪! 話題のRagga DJ来豪! 日本で活躍する格闘家 オーストラリアで活躍する日本人 真実を追跡するUFOハンター

CATEGORY

娯楽記事

Side 1
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase