オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
今一番安くワーキングホリデーで行く方法
グルメ情報

編集部御用達 打ち合わせで使うCafé


手作りにこだわった

Grandma’s at McEvoy

30/05/2017

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

編集部御用達 打ち合わせで使うCAFE 75軒目

 

手作りにこだわった

 

Grandma’s at McEvoy

 

 

シティからほど近い、アレクサンドリアの工場地帯を走る目抜き通り、マクエボイ•ストリートで展開する『グランマーズ』。世界各国のおばあちゃんやおじいちゃんから代々継がれてきたホームメイドクッキングを提供することをコンセプトに、日々ローカルから愛されているカフェレストランだ。

工場地帯の喧騒から一歩店内に足を踏み入れると、天井の高い、開放感あふれるスペースが広がり、店の至るところにディスプレイされた観葉植物や切り花、アンティークキッチン器具やインテリアなどが、まるでおばあちゃん宅を訪れたような、癒し空間を作りあげている。

「シンプル、フレッシュ、ヘルシー」をモットーにメニューが構成されている当店の自慢は、今や日本でも朝食のトレンドとして話題になっているイスラエル発祥のシャクシュカ。トマトなどをベースにしたソースに卵を落とし、フライパンごとサーブされるものだが、『グランマーズ』ではクラシックスタイルを始め、ボロネーゼ、スピナッチ、ビーフ、ナスなど、あらゆる種類を取り揃えている。メニューには他にも各種ブレックファーストを始め、この時期はスープやキャセロール、パスタなど、体を温めてくれる料理が連なり、各テーブルからは美味しそうな香りとともに湯気が上がっている。またこの近辺で働いている人たちに人気なのが、ホームメイド•ピタブレッドを使ったサンドイッチや、当店の人気ディッシュを少しずつ盛り合わせて楽しむ〝フードステーション〟。 

さらにキッズプレイエリアもあるため、育児に追われているママさんたちにも憩いの場として人気だ。ナゲットやチップスなどの揚げ物ではなく、愛情たっぷりに作られたパスタやスープなどの〝グランドキッズメニュー〟が嬉しい。

店内にはインハウスで作られたジャムやオイルをはじめ、クッキーやパン類、さらにパスタソースやキャセロールを1食分に冷凍パックしたものなども販売されているので、ぜひ気の利いた手土産としてご利用いただきたい。

5月4日からはディナーの営業も始めたというので、これから冷え込む季節に、心身温まるホームメイド料理を楽しんでみてはいかがだろうか。

 


 

Classic Shakshuka $17.90
トマト、オニオン、赤ピーマンをベースにしたクラシックソースに卵2つを落としたシャクシュカ。黄色が鮮やかなターメリックブレッドと、ホームメイドハモスとともに。

 

 

 

Jerusalem Hummus and Beef Dish $16.50
ターメリックやクミンなどのスパイスが効いたビーフミンチに、コクのあるハモスが絶妙に絡み合う。焼きたてのピタブレッドのポケットに入れて食べても◎。

 

 

 

左:Grandma’s Rose Water Lemonade $3.50
甘すぎず、レモンの酸味がほどよく効いたレモネード。ほのかに香るバラがオシャレ。

 

右:Piccolo $3.50
コーヒー豆もインハウスでロースティングしている。

 

 

Grandma’s at McEvoy

140-142 McEvoy Street, Alexandria 2015
Open 7 Days
7am-4pm (Kitchen Closes 3pm)
Dinner Thu-Sat 5:30pm-9:30pm
TEL: (02) 9699 1862
WEB: www.grandmas.com.au
アクセス:グリーン・スクエア駅からバーク・ロードに向かい、ボウデン・ストリートを右折。突き当たりのマクエボイ・ストリートまできたら左折し、左手側にお店が見える。駅から徒歩で12分ほどの道のり。

このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

秋を迎え徐々に寒さを増すシドニー。いよいよコーヒーのぬくもりを楽しめる季節の到来です。カフェ文化が色濃く根付くシドニーで、今回は年度末に伴い、過去1年で紹介してきたチアーズ的厳選カフェをおさらいしたい。

この記事を詳しく見る

秋を迎え徐々に寒さを増すシドニー。いよいよコーヒーのぬくもりを楽しめる季節の到来です。カフェ文化が色濃く根付くシドニーで、今回は年度末に伴い、過去1年で紹介してきたチアーズ的厳選カフェをおさらいしたい。

この記事を詳しく見る

秋を迎え徐々に寒さを増すシドニー。いよいよコーヒーのぬくもりを楽しめる季節の到来です。カフェ文化が色濃く根付くシドニーで、今回は年度末に伴い、過去1年で紹介してきたチアーズ的厳選カフェをおさらいしたい。

この記事を詳しく見る

最先端のカフェが集まるインダストリアルエリア、マリックビルに月登場した「マチネーコーヒー」。

この記事を詳しく見る

CATEGORY

編集部御用達 打ち合わせで使うCafé

2017~2018年カフェ総集編 厳選カフェ in シドニー 2017~2018年カフェ総集編 厳選カフェ in シドニー 2017~2018年カフェ総集編 厳選カフェ in シドニー Matinee Coffee Devon North Sydney Bloody Mary’s オープンエアでヘルシーフードを楽しむ Girdlers コーヒーの研究に情熱を注ぎ込む サーフショップ&カフェのワンストップショップ ノーザンビーチで楽しむヘルシーフード CHOYA × Black Star Pastryのコラボレーション 新作ケーキ『CHOYA Black Forest Cake』が登場! 素敵カフェ in Sydney 2017 アースキンビルで楽しむこだわりのピクルス 手作りにこだわった グランマのレシピを受け継いだカレーライスが人気 チェイスコジマ氏の仕掛ける スシバーガーショップがカジノに登場! 可愛いメイドが「おかえりなさいませ」 クローズド・ループから生まれるアート キッズフレンドリーなカフェ フュージョン料理で日本文化を発信 和とイタリアンのコラボレーション 都会の喧騒から離れた隠れ家キオスク モーターバイクを眺めながらカフェでラーメンを楽しむ スタンモア住人の憩いの場所 寒さで縮こまった体を温めてくれる セントラルパークのグルメ通りケンジントン・ストリートが熱い 歴史を感じる審美的空間 屋内庭園で楽しむブランチ サイクリストの憩いの場 ノルディックと和の融合 8ドルでボリュームたっぷりのサンドイッチ 噂のカツサンドを求めて TV業界人が集うカフェ アジアンテイストとこだわりのエスプレッソの融合 ハンターズヒルでナチュラルフードを楽しむ 温泉卵をふんだんに取り入れたアジアン&ウェスタンカフェ カフェ総集編 レインコーブで楽しむ、ファイネストコーヒー ロシア伝統の味をそのままに バリスタが集うサリーヒルズのカフェ サワードウ専門のカフェ・ベーカリー 「普段とは違うものを食べてほしい」 ノーザンビーチ・モナベールの憩いの場 一流シェフとバリスタが手がける美食 今話題のクロナッツを求めてニュータウンへ 常に上を目指すコーヒー専門店 アッパーノースショアの人気カフェ 焼きたてパンの香りに包まれて 手作りにこだわった隠れ家カフェ ひと口で幸せを呼ぶ シドニー湾を眺めながら過ごす癒しカフェ ウェストサバーブの静かな住宅街で楽しむリラックスランチ ソウルミュージックが響く裏路地 人気と実力を兼ね備える 噂のバイシクルカフェへようこそ! いまカフェ業界で話題の 手作りパスタが絶品!  至福の一杯 学生の行き交う街並みで静かなひと時を 喧騒を離れたカフェ シドニーNo.1の珈琲専門店 海風とともに感じる幸福のひととき 打ち合わせで使うCAFE 2012年 本物の抹茶の香りがシドニーで楽しめる 和みのひと時を過ごせるグリーブのカフェ 穏やかな空間で味わう 伝統と新しさの融合 40種類以上のチョコレートが、甘く優しい香りを漂わせる ボンダイで味わう本格フレンチクレープ ファッション業界者ご用達のカフェ  行列が絶えない噂のパン屋さん 水着のままで過ごすビーチフロントカフェ ヘルシーライフスタイルへの第一歩 心と体が潤うオーガニックカフェ こだわりぬいたコーヒー専門店 内緒にしておきたいビーチサイドカフェ ゆったりと過ごすマンリーの寛ぎ空間 心を優しくほぐすジャパニーズ・カフェ 代々受け継がれてきたイタリア ・ママの味 焼きたて挽きたてのビーンズで楽しむ極上の1杯 レモンがはじけるポップなカフェ セレブな街で楽しむフレンチ風カフェ 選び抜かれた素材が作る絶品サンドウィッチ クロアチア料理を楽しむ 時の刻みを感じさせないノスタルジック空間 1杯のコーヒーで贅沢を感じられる 気取ることなくカジュアルに楽しんでほしい 心地よい空間で、癒されてほしい

CATEGORY

グルメ情報

Side 1
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase