オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
グルメ情報

編集部御用達 打ち合わせで使うCafé


Two Sis & Co.

05/03/2019

このエントリーをはてなブックマークに追加

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89 9

編集部御用達 打ち合わせで使うCAFE 92軒目

 

斬新な色使いとプレゼンテーションが話題

Two Sis & Co.

オープンから1年半にして、1万人近くのインスタグラムのフォロワー数を誇る『Two Sis & Co.』。ピアモントの目抜き通り、ハリス・ストリートに位置する当店の目印は、優しい温もりを感じるウッドで覆われた外観だ。かつてはアンティークの建築素材を販売する老舗店だっただけに、古き良き時代のオーラが漂うのもうなずける。しかし一歩中に踏み入れると、目の前に広がるバナナリーフのフィーチャーウォールが視覚に訴え、南国のムードをたっぷりと演出してくれる。

Blue Spirulina Coconut Frappe 8.9
ブルースピルリナで色付けしたココナッツベースのフラッペにピンクの綿菓子をトッピング。鮮やかな色のコントラストが美しい。

若者を中心に、インスタグラマーやブロガーがこぞって訪れる当店。周りのテーブルを見回すと、ピンクやエメラルド、ラベンダー、ベビーブルーなど、料理のポップなカラーが目に飛び込んでくる。ラテひとつをとっても、抹茶、ゴールド、タロ、ブルー、ローズとあらゆるカラーを選ぶことができ、オーダーを決めるのにも一苦労だ。
メニューを開くと、フレンチトーストやエッグズベネディクト、ブレックファーストボールなど、定番が並ぶが、運ばれてくる料理は、きっとあなたの想像を覆すことだろう。エディバルフラワーやハーブ類、フルーツなど、カラフルな素材やデコレーションをふんだんに取り入れ、花びら一枚一枚までを丁寧に配置したプレゼンテーションは、まさにキャンバスに描かれたアート。フレンチトーストやマーメイドパンケーキなど、メニューの多くには遊び心も溢れ、写真を撮らずにはいられないだろう。

Mermaid Pancakes 23.5
海を表現した青いパンケーキに、マスカルポーネを挟み、ピーナッツバターソースを上からかけた究極のデザート。チョコレートで作ったマーメイドが乙女心をくすぐる。

French Toast 20.5
サクサクに焼き上げたブリオッシュのフレンチトースト。ペルシャの綿菓子は口のなかでふわりと溶ける口触り。マスカルポーネのキャラメルソースやベリー類、ピンクのチョコレートなどのデコレーションが、1枚の美しいアートに仕上げる。


斬新な色使いや個性的なプレゼンテーションからは、味の創造がなかなかできないかもしれないが、その洗練された味はたしかなもの。『スリー・ウィリアムズ』や『カフェ・モジョー』などで経験を積んだシェフたちの腕をうかがわせる。逆に視覚と味覚のギャップがこれまでにない新感覚で、面白い。また当店には日本人シェフの北守遥奈さんが働いており、彼女の影響からか、抹茶や蕎麦、ラーメンなど、和にインスパイアされた料理も多く取りいれられている。


さらに当店ではクリスマスやハロウィンなどの行事に合わせて、サンタの赤いベルベットパンケーキやパンプキンメニューなども随時取り入れられるので、子連れファミリーにもお勧めだ。 何度訪れても、感動すること間違いない『Two Sis & Co.』。ソーシャルメディアが最近ぱっとしない、ネタに乏しいという方は、まず当店を訪れ、誰もがあっと驚く1枚の写真をおさめてみよう。

Golden Latte4.5
エディブルフラワーが可愛いターメリックラテ。独特の風味とピリッと残る苦味が病みつきに。

Wild Mushroom 19.50
バターガーリックの風味抜群の逸品は当店の人気ディッシュ。トリュフオイルがさらに臭覚を刺激。パンに塗られたハーブドチーズがさらに奥深さを追加。



Two Sis & Co.

住所:306 Harris Street, Pyrmont
TEL:0451 594 665
営業時間:平日7am-4pm 週末7:30am-4pm
Facebook:https://www.instagram.com/twosispyrmont/

このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

CATEGORY

編集部御用達 打ち合わせで使うCafé

編集部御用達 打ち合わせで使うCAFE 96軒目 本場ポルトガルのタルトを食べに行こう Village on Cloey Two Sis & Co. Cafe Porco Japanese Tea House Cafe Monaka Baby Coffee Co The Angry Gnome Espresso Bar Vogue Cafe Calabur Cafe & Diner Matcha-ya Celsius Coffee Co. Baby Coffee Co Textbook of Boulangerie Patisserie Petal Met Sugar キングスクロスで不動の人気店 Room10 Cafe 都心の喧騒を離れて味わうサバーブのカフェ Panivore 2017~2018年カフェ総集編 厳選カフェ in シドニー 2017~2018年カフェ総集編 厳選カフェ in シドニー 2017~2018年カフェ総集編 厳選カフェ in シドニー Matinee Coffee Devon North Sydney Bloody Mary’s オープンエアでヘルシーフードを楽しむ Girdlers コーヒーの研究に情熱を注ぎ込む サーフショップ&カフェのワンストップショップ ノーザンビーチで楽しむヘルシーフード CHOYA × Black Star Pastryのコラボレーション 新作ケーキ『CHOYA Black Forest Cake』が登場! 素敵カフェ in Sydney 2017 アースキンビルで楽しむこだわりのピクルス 手作りにこだわった グランマのレシピを受け継いだカレーライスが人気 チェイスコジマ氏の仕掛ける スシバーガーショップがカジノに登場! 可愛いメイドが「おかえりなさいませ」 クローズド・ループから生まれるアート キッズフレンドリーなカフェ フュージョン料理で日本文化を発信 和とイタリアンのコラボレーション 都会の喧騒から離れた隠れ家キオスク モーターバイクを眺めながらカフェでラーメンを楽しむ スタンモア住人の憩いの場所 寒さで縮こまった体を温めてくれる セントラルパークのグルメ通りケンジントン・ストリートが熱い 歴史を感じる審美的空間 屋内庭園で楽しむブランチ サイクリストの憩いの場 ノルディックと和の融合 8ドルでボリュームたっぷりのサンドイッチ 噂のカツサンドを求めて TV業界人が集うカフェ アジアンテイストとこだわりのエスプレッソの融合 ハンターズヒルでナチュラルフードを楽しむ 温泉卵をふんだんに取り入れたアジアン&ウェスタンカフェ カフェ総集編 レインコーブで楽しむ、ファイネストコーヒー ロシア伝統の味をそのままに バリスタが集うサリーヒルズのカフェ サワードウ専門のカフェ・ベーカリー 「普段とは違うものを食べてほしい」 ノーザンビーチ・モナベールの憩いの場 一流シェフとバリスタが手がける美食 今話題のクロナッツを求めてニュータウンへ 常に上を目指すコーヒー専門店 アッパーノースショアの人気カフェ 焼きたてパンの香りに包まれて 手作りにこだわった隠れ家カフェ ひと口で幸せを呼ぶ シドニー湾を眺めながら過ごす癒しカフェ ウェストサバーブの静かな住宅街で楽しむリラックスランチ ソウルミュージックが響く裏路地 人気と実力を兼ね備える 噂のバイシクルカフェへようこそ! いまカフェ業界で話題の 手作りパスタが絶品!  至福の一杯 学生の行き交う街並みで静かなひと時を 喧騒を離れたカフェ シドニーNo.1の珈琲専門店 海風とともに感じる幸福のひととき 打ち合わせで使うCAFE 2012年 本物の抹茶の香りがシドニーで楽しめる 和みのひと時を過ごせるグリーブのカフェ 穏やかな空間で味わう 伝統と新しさの融合 40種類以上のチョコレートが、甘く優しい香りを漂わせる ボンダイで味わう本格フレンチクレープ ファッション業界者ご用達のカフェ  行列が絶えない噂のパン屋さん 水着のままで過ごすビーチフロントカフェ ヘルシーライフスタイルへの第一歩 心と体が潤うオーガニックカフェ こだわりぬいたコーヒー専門店 内緒にしておきたいビーチサイドカフェ ゆったりと過ごすマンリーの寛ぎ空間 心を優しくほぐすジャパニーズ・カフェ 代々受け継がれてきたイタリア ・ママの味 焼きたて挽きたてのビーンズで楽しむ極上の1杯 レモンがはじけるポップなカフェ セレブな街で楽しむフレンチ風カフェ 選び抜かれた素材が作る絶品サンドウィッチ クロアチア料理を楽しむ 時の刻みを感じさせないノスタルジック空間 1杯のコーヒーで贅沢を感じられる 気取ることなくカジュアルに楽しんでほしい 心地よい空間で、癒されてほしい

CATEGORY

グルメ情報

Side girl 2019 0701
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示