オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
今一番安くワーキングホリデーで行く方法
グルメ情報

編集部御用達 打ち合わせで使うCafé


焼きたてパンの香りに包まれて

La Baguette

02/05/2014

このエントリーをはてなブックマークに追加


編集部御用達 打ち合わせで使うCAFE44軒目





焼きたてパンの香りに包まれて

 

La Baguette

 

クローズネストに昨年末現れた、アーティソン・パティスリー、『ラ・バゲット』。次々とお洒落カフェがオープンするカフェ激戦区の中でも、ひと際賑わっており、客の足が途切れることを知らない。

店内に一歩踏み入れると、天井からは太陽の光がふりそそぎ、最近はやりのアウトドアリビングの癒し空間が広がる。カフェの奥にあるパン工房では1日を通してパン作りが行われており、ショーウィンドウに並ぶパンやペイストリー、ケーキ類がいかに新鮮かということを物語っている。もちろん、売り残ったパンはその日のうちにすべて捨てられるので、いつ訪れても焼きたて、できたてのものを楽しめる。

当店の人気はもちろん、店名にもあるバゲット、フランスパンだ。外皮はパリっと、中はモチモチに焼き上がっており、噛みがたいといったフランスパンのイメージを一瞬にして覆すほどに柔らかい。クロワッサンやデイニッシュなどのペイストリーも幅広く提供しており、1・60ドルから2ドルで楽しめるミニサイズのペイストリーが女性や子供にうれしい。

元弁護士というベトナム出身、オーストラリア育ちのオーナー、イアンさんが、ベーカーに転職した理由とは、情熱を持って日々クリエイティブに過ごせるからだという。パンやケーキ作りはもちろんのこと、店舗のデザインもすべて担当。フランスや母国ベトナムへ自ら足を運び、アンティークの木材やインテリアを取り寄せるこだわりぶりだ。そんなイアンさんのファミリーは、シドニーで実に15軒は軽く上回るほどのカフェやベーカリーを各地にもっており、この業界では知る人ぞ知るカフェファミリーなのだ。当店が瞬く間に人気店となったのも、長年の経験や知識が、お客が求める味やサービスに直接繋がっているからだろう。

ぜひあなたも、焼きたてパンの香りに包まれながら、ゆっくりした時間と空間を楽しんでほしい。

 




左:Latte $3.5


ほどよい苦味と酸味を持ち合わせたラテは、カンポスの豆を使用。


右:Green Power Smoothie $6.50


当店の人気スムージーは、リンゴ、ケール、ほうれん草、ミントの緑が鮮やかなヘルシードリンク。青汁を想像してしまうが、ミントの香りが野菜の苦味を消してくれ、実に飲みやすい。





 

左:Almond Tuilles $4.30


フランスの伝統的なデザート、チュイール。うっすらとチョコレートが塗られ、アーモンドの風味と、パリパリ感がやみつきになる。

 

:Flourless Hazelnut (Gluten Free)  $6.50


 

チョコレートガナッシュ、ラズベリーゼリー、フラワーレスチョコレートケーキの3層からなるゴージャスなデザート。ひんやりしたゼリーや砕かれたヘーゼルナッツがあらゆる食感を楽しませてくれる。

 

 



:Friand $3.70


アーモンドプードルとバターの風味がたまらないフランスの焼き菓子。驚くほどにしっとりで、軽い口当たり。

 

:Bocconcini & Tomato Baguette $7


外がパリパリ、中はもっちりの焼きたてフランスパンに、トマト、チーズ、サラダリーフというシンプルなコンビネーションだが、その素朴で優しい味がお勧め。約25センチという長さなのに7ドルはお得。

 

   

 

La Baguette


 

8 Willoughby Road, Crows Nest
TEL : (02) 9906 6602
OPEN
: 7 DAYS  月-水•日 7am-5pm、 木-土  7am-6pm
アクセス
: タウンホールからバス252、254、261、286、290に乗り、クローズネストのシャーリー・ストリートに近いパシフィック・ハイウェイ沿いで下車、徒歩2分。

 



 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

秋を迎え徐々に寒さを増すシドニー。いよいよコーヒーのぬくもりを楽しめる季節の到来です。カフェ文化が色濃く根付くシドニーで、今回は年度末に伴い、過去1年で紹介してきたチアーズ的厳選カフェをおさらいしたい。

この記事を詳しく見る

秋を迎え徐々に寒さを増すシドニー。いよいよコーヒーのぬくもりを楽しめる季節の到来です。カフェ文化が色濃く根付くシドニーで、今回は年度末に伴い、過去1年で紹介してきたチアーズ的厳選カフェをおさらいしたい。

この記事を詳しく見る

秋を迎え徐々に寒さを増すシドニー。いよいよコーヒーのぬくもりを楽しめる季節の到来です。カフェ文化が色濃く根付くシドニーで、今回は年度末に伴い、過去1年で紹介してきたチアーズ的厳選カフェをおさらいしたい。

この記事を詳しく見る

最先端のカフェが集まるインダストリアルエリア、マリックビルに月登場した「マチネーコーヒー」。

この記事を詳しく見る

CATEGORY

編集部御用達 打ち合わせで使うCafé

2017~2018年カフェ総集編 厳選カフェ in シドニー 2017~2018年カフェ総集編 厳選カフェ in シドニー 2017~2018年カフェ総集編 厳選カフェ in シドニー Matinee Coffee Devon North Sydney Bloody Mary’s オープンエアでヘルシーフードを楽しむ Girdlers コーヒーの研究に情熱を注ぎ込む サーフショップ&カフェのワンストップショップ ノーザンビーチで楽しむヘルシーフード CHOYA × Black Star Pastryのコラボレーション 新作ケーキ『CHOYA Black Forest Cake』が登場! 素敵カフェ in Sydney 2017 アースキンビルで楽しむこだわりのピクルス 手作りにこだわった グランマのレシピを受け継いだカレーライスが人気 チェイスコジマ氏の仕掛ける スシバーガーショップがカジノに登場! 可愛いメイドが「おかえりなさいませ」 クローズド・ループから生まれるアート キッズフレンドリーなカフェ フュージョン料理で日本文化を発信 和とイタリアンのコラボレーション 都会の喧騒から離れた隠れ家キオスク モーターバイクを眺めながらカフェでラーメンを楽しむ スタンモア住人の憩いの場所 寒さで縮こまった体を温めてくれる セントラルパークのグルメ通りケンジントン・ストリートが熱い 歴史を感じる審美的空間 屋内庭園で楽しむブランチ サイクリストの憩いの場 ノルディックと和の融合 8ドルでボリュームたっぷりのサンドイッチ 噂のカツサンドを求めて TV業界人が集うカフェ アジアンテイストとこだわりのエスプレッソの融合 ハンターズヒルでナチュラルフードを楽しむ 温泉卵をふんだんに取り入れたアジアン&ウェスタンカフェ カフェ総集編 レインコーブで楽しむ、ファイネストコーヒー ロシア伝統の味をそのままに バリスタが集うサリーヒルズのカフェ サワードウ専門のカフェ・ベーカリー 「普段とは違うものを食べてほしい」 ノーザンビーチ・モナベールの憩いの場 一流シェフとバリスタが手がける美食 今話題のクロナッツを求めてニュータウンへ 常に上を目指すコーヒー専門店 アッパーノースショアの人気カフェ 焼きたてパンの香りに包まれて 手作りにこだわった隠れ家カフェ ひと口で幸せを呼ぶ シドニー湾を眺めながら過ごす癒しカフェ ウェストサバーブの静かな住宅街で楽しむリラックスランチ ソウルミュージックが響く裏路地 人気と実力を兼ね備える 噂のバイシクルカフェへようこそ! いまカフェ業界で話題の 手作りパスタが絶品!  至福の一杯 学生の行き交う街並みで静かなひと時を 喧騒を離れたカフェ シドニーNo.1の珈琲専門店 海風とともに感じる幸福のひととき 打ち合わせで使うCAFE 2012年 本物の抹茶の香りがシドニーで楽しめる 和みのひと時を過ごせるグリーブのカフェ 穏やかな空間で味わう 伝統と新しさの融合 40種類以上のチョコレートが、甘く優しい香りを漂わせる ボンダイで味わう本格フレンチクレープ ファッション業界者ご用達のカフェ  行列が絶えない噂のパン屋さん 水着のままで過ごすビーチフロントカフェ ヘルシーライフスタイルへの第一歩 心と体が潤うオーガニックカフェ こだわりぬいたコーヒー専門店 内緒にしておきたいビーチサイドカフェ ゆったりと過ごすマンリーの寛ぎ空間 心を優しくほぐすジャパニーズ・カフェ 代々受け継がれてきたイタリア ・ママの味 焼きたて挽きたてのビーンズで楽しむ極上の1杯 レモンがはじけるポップなカフェ セレブな街で楽しむフレンチ風カフェ 選び抜かれた素材が作る絶品サンドウィッチ クロアチア料理を楽しむ 時の刻みを感じさせないノスタルジック空間 1杯のコーヒーで贅沢を感じられる 気取ることなくカジュアルに楽しんでほしい 心地よい空間で、癒されてほしい

CATEGORY

グルメ情報

Side 1
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase