オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

グルメ情報 > チープイート

102 見つかりました

「オーストラリアの雰囲気を味わいたければ、パブに行け」とは、かの有名なヤマグチ隊長の名言である。今回、初めてのパブ飯ということでオーストラリアンカルチャーを満喫、かと思いきや、そうじゃないのが食べ歩き隊のツウなところ。シェフ歴25年、日本人シェフのハリーさんが手がけるこのパブは、そんじょそこらのパブとはひと味もふた味も違う。さて、どんな料理が食べ歩き隊を待ち構えるのか、こうご期待!

この記事を詳しく見る

LAOS SAUSAGES $10.90 多国籍のレストランが軒を並べるシドニーでもちょっとめずらしい、ラオス料理。シティの中心地で本格的なラオス料理が食べられるレストランがあるという情報を聞きつけた食べ歩き隊が、いざシティに集結。今宵はどんな料理が待っているのか。

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

シティから電車で約20分、シドニーで韓国人口が最も多いコリアン・タウンとして知られるストラスフィールドの駅前に、ヤマグチ隊長が「いつ見ても人が溢れていてストラスフィールドいち混んでいる」と、目を光らせていたベトナム料理の超繁盛店があるという。今宵は新たにふたりの食いしん坊を迎え、テンションの上がった食べ歩き隊は年の瀬もエネルギー全開で検証開始。

この記事を詳しく見る

ノースシドニーの駅からやや離れた閑静な一角に、オープンから9ヵ月、じわじわとクチコミを集めているタパス・レストランがあるという。噂によれば、ランチタイムには周辺のオフィスから訪れる常連客たちでにぎわっているようだ。隠れた名店発掘には目がない我らがチアーズ食べ歩き隊は、さっそく夜のノースシドニーにて探訪開始。

この記事を詳しく見る

今回の食べ歩きは、いつもと違いランチでの取材に豪華ゲスト隊員をお招きし、昨年チャッツウッドに出店を果たした四川レストラン『Red Chilli Sichuan Restaurant』に挑む。それではシドニー食べ歩き隊いざ出陣。

この記事を詳しく見る

オーストラリアのビーチカルチャーを代表するボンダイビーチ。とてもピースフルでゆったりとした雰囲気の漂うこのサバーブには、若いローカルオージーや世界中から集まる観光客、留学生で溢れている、まさにインターナショナルなビーチタウンなのだ。そんなボンダイビーチの一角に、創業から25年を誇るイタリアン・レストランが、世代を越えて変わらぬ人気を集めているという。今回はそんな活気溢れる『Gelbison Pizzeria Ristorante』に、我らが食べ歩き隊が調査に向った。

この記事を詳しく見る

創業15年を誇る老舗ターキッシュレストランが、昔から変わらぬ人気を集めているという。今回はムード溢れる『The Cushion House』を、我らが食べ歩き隊が調査に向った。

この記事を詳しく見る

学生の町、キングスフォード。NSW大学のすぐ近く、アジア系の手頃な値段のレストランがのれんを並べるアンザックパレード沿いで、ひときわリーズナブルな金額で料理を提供しているお店がある。一番高いもので11ドルと、破格の値段設定で、テーブルに並ぶ品々はどれも本格派のインドネシアン料理。さらにもうひとつ、そのお店ではインドネシア・ペナンシア発祥の幻の麺〝ミーカレット〟が食べられるらしい。そんな噂を聞きつけ、麺食い代表、我らが山口隊長率いる食いしん坊たべ歩き隊が早速調査に向うこととなった。果たしてその真意はいかに。

この記事を詳しく見る

「名家」と書いてミュンガは今年で8年目を迎える老舗。“名のある家”と自ら名乗るほど、その家庭風料理のクオリティを自負しているようだ。早速のれんをくぐると、お座敷とテーブルが半々で構成されている、いわゆる食堂風の佇まいが広がっている。友達の家にご飯を食べにきたような、どこかホッと一息ついてしまう雰囲気を醸し出している。

この記事を詳しく見る

ネパール料理といえば、隣国のチベットとインドに影響を受けながら、独自に発展した料理のため、テーブルには餃子の隣りにカレーがあり、チャウメンを食べながらラッシーを飲むという、2度美味しい食文化となっている。そんなお店を放っておけるはずはない。今宵も食いしん坊の精鋭部隊、食べ歩き隊がいざ出陣。

この記事を詳しく見る

シュラスコは基本的に時間制限のない食べ放題で、炭火でじっくりと焼き、岩塩で味付けされ、串刺しされたブロックの牛肉、豚肉、鳥肉などの肉類の他に、ズッキーニ、パイナップルなどの丸焼きを、ウェイトレスがテーブルに届け、目の前で自分の欲しい分だけ切り分けてくれるといったシステム。

この記事を詳しく見る
Side girl 20190702
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示