オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

グルメ情報 > レストラン

118 見つかりました

〝おいしい魚が食べられるお店〟として知られる『魚や』は、シドニーに住む日本人にとってなくてはならない存在だ。89年に開店し、様々な時代を見守りながら純粋な日本食を提供し続け、現在にその味を伝えている。文字通りお店の看板になっている魚は、マグロやサーモンはもちろん、ムツ、銀ダラ、キンキ、カレイ、コチなど、季節ごとの旬のものが数多く並び、魚にうるさい日本人客をも唸らせる。また、牛や豚などの肉料理、お酒に合う一品物、さらにはお子様セットまでも取り揃え、来客の多様な嗜好にも幅広く対応。本道を守り、本物の厳選素材を

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

ほっと息をつくことのできる小料理屋と、落ち着いた空気の流れるバーの要素を併せ持つ『美花』は、ビジネスマンを中心に多くの人が足繁く通う、大人たちの心の拠り所。

この記事を詳しく見る

昨年12月、クロウズ・ネストに庶民派という言葉の似合う、利用しやすさが特徴の焼肉レストラン『柏』が開店。

この記事を詳しく見る

2月下旬、ニュータウンに待望の居酒屋『iiza』がオープン。大衆的な憩いの場であるiizaは、日本人の生活や心と深く結びついた文化とも言える〝居酒屋〟をシドニーに紹介したいという志によりできた。

この記事を詳しく見る

昨年5月、本格派の和食をリーズナブルな値段で楽しむことのできるダイニング『心屋』がマルーブラにオープン。

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

洒落たバー・カウンターやオープン・キッチンを備えた、一見日本料理店には見えないスタイリッシュな店内で、純和風テイストの小皿料理、日本酒、焼酎を出す――というのが、世界のジャパニーズ・レストランの最新トレンド。レストラン・ビジネスの最先端を行くシドニー・サリーヒルズにオープンした「トコ(Toko)」も、そんな日本料理の新機軸をロンドンから直輸入したダイニング・バーである。

この記事を詳しく見る

青々と茂る樹木に囲まれた、小ぢんまりとした白い砂浜が隠れ家的な雰囲気を醸し出す、シドニーのブロンテ・ビーチ。海沿いに軒を連ねるカフェでは、ローカルたちがエスプレッソ・コーヒーをすすりながらスローな時の流れを楽しんでいる。ある晴れた夏の日の午後、その通りの一角にあるモダン・オーストラリア料理のレストラン・スウェルに、ティムさんを訪ねた。

この記事を詳しく見る

はるか南氷洋から巨大なうねりが押し寄せる、シドニー東部ボンダイ・ビーチ。その南端にあるアイスバーグス・ダイニングルーム・アンド・バーは、その絶景もさることながら、本格的な地中海&イタリア料理が味わえる高級レストランとしてシドニーの美食家の間で人気が高い。ある晴れた冬の午後、荒波が砕け散る断崖の上に建つ、白い優雅な建物を訪ねた。

この記事を詳しく見る

シドニーのゲイ・コミュニティーの中心地であるオックスフォードストリートと、歓楽街のキングスクロスを結ぶダーリングハーストロード。2つの街の賑やかさとは裏腹に、落ち着いた大人の雰囲気が漂うこの通りに、小ぢんまりとしたシーフード・レストランがある。魚を知り尽くしたシェフがいて、寿司・刺身も堪能できると聞き、行列を覚悟で店を訪れた。

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る
Side girl 2019 0701
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示