オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
グルメ情報

今月のレストラン紹介!


翁さんのらーめん道はまだまだ続く

サセックスフードコートに移転

22/02/2017

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

翁さんのらーめん道はまだまだ続く

 

サセックスフードコートに移転

 

 

「味に関して一生納得することはない」と、常に味の極みを求める翁さんの『翁さんらーめん』が2月19日、ついに新天地でグランドオープンをする。


北九州で産声を上げた翁さんのらーめん道。振り返れば、初代『ちゅるるちゅーら』が『九州ラーメン総選挙2008』で3位に選ばれた後、自分の腕を信じて東京へと渡った翁さん。板橋、新宿、そして早稲田と出店が続くなかで、板橋の店『自家製麺 CONCEPT』ではラーメンデータベースで全国1位に選ばれた。日本で10年頑張ったら海外で出店することを夢見ていた翁さんは2014年、ついにカンボジアへと渡る。プノンペンで2店をオープンした後に、シドニーでの出店へとたどり着いたのだ。チャイナタウンのディクソン・ハウス・フードコートにて暖簾を掲げた翁さんらーめん。とんこつを代表に、鶏醤油、和風ダシ、濃厚ソースベースのスープで、次郎系の相撲らーめんや背油らーめんなど、バラエティに富んだ品揃えが客を魅了したことは記憶に新しい。リースの関係で2016年末に移転を余儀なくされたが、チャイナタウン内のサセックス・フードコート内に無事に新天地を見つけた。もともと『麺一究』のあった場所と言えばわかりやすいだろうか。


新店舗ではとことん豚骨にこだわった内容で勝負する。また今回は自家製麺が可能なため、以前は不定期にて提供していた日本一の称号を持つ翁さんの豚骨つけ麺も、常時オーダーできるから嬉しい。そのほか目新しいメニューとしては、10ドルで食すことのできる元祖・久留米とんこつラーメンや翁さん讃岐うどんなどが実に気になるところだ。四六時中試行錯誤を繰り返し、紆余曲折しながら進んでいく翁さんのらーめん道。その最先端となる当店の気合いの入ったラーメンの数々を堪能あれ。

 

 

 

元祖・久留米豚骨らーめん
10ドル/L13ドル

 

 

 

左:横浜家系豚骨らーめん
12・50ドル/L15・50ドル

 

右:翁さん讃岐うどん
13ドル

 

 

 

 

左:背脂醤油豚骨らーめん
13ドル/L16ドル

 

右:翁さん豚骨つけ麺
S15ドル/M17ドル/L19ドル

 

 

 

翁和輝経歴
2004年7月 超激戦区の北九州市でとんこつラーメン店ちゅるるちゅーらをオープン
2008年7月 東京都板橋にて自家製麺コンセプトをオープン 
2009年9月 東京都新宿区にて自家製麺ワンズワンズをオープン
2009年9月 東京都板橋にて自家製麺ワンズワンズをオープン
2012年10月 東京都早稲田にて自家製麺オールドマンをオープン
2014年7月 カンボジア、プノンペンに翁さんラーメンをオープン
2015年2月 オーストラリア、シドニーに翁さんラーメンをオープン
2017年2月 翁さんラーメンがサセックスフードコートに移転

  

 

翁さんらーめん
Shop F1A, 401 Sussex St., Sussex Centre Food Court Sydney
Tel: 0439 945 245
営業時間:12:00〜20:30 Open 7days
FB:https://m.facebook.com/osanramensydney

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

1999年にニュートラルベイで創業して以来、「安くて旨い」をモットーに、良質の和牛をリーズナブルな価格で堪能できる老舗焼肉店として、ノース在住のローカルや日本人に長く愛され続けてきた「こうや」。

この記事を詳しく見る

いまシドニーで話題になっている新コンセプトのラーメンダイニング`『五行』がサリーヒルズのアルビオン・ストリートに登場、1月22日にグランドオープンを迎える。

この記事を詳しく見る

タウンホールの駅近の好立地にあり、豊富な居酒屋メニューでお出迎えする『居酒屋ヱビス』。そしてチャイナタウンの目抜き通りにある100席を超す大型店舗『ヱビス・バー&グリル』。ちょい飲みからがっつり飲みまで求めるお客が列をなす『居酒屋ヱビス』に対し、解放感ある景色とゆったり贅沢に配置されたテーブルでゆったりと食事を楽しむカップルなどが集う『ヱビス・バー&グリル』とそれぞれ違った顔を持つ両店舗。

この記事を詳しく見る

今回の特集では、シドニーの夏の始まりとともに新規オープンしたばかりで、いま話題となっているレストランとカフェを件選出した。どのお店も噂以上のクオリティなので、新規オープンと相まって込み合っているがぜひ諦めずにトライしてみてほしい。

この記事を詳しく見る

CATEGORY

今月のレストラン紹介!

こうや 五行がサリーヒルズに登場! 日本酒、焼酎が20パーセントオフ! 8名に50ドル分バウチャーのお年玉! 特集:いまシドニーを騒がせるCafe & Restaurant5選 特集:いまシドニーを騒がせるCafe & Restaurant5選 特集:いまシドニーを騒がせる Cafe & Restaurant5選 特集:いまシドニーを騒がせるCafe & Restaurant5選 特集:いまシドニーを騒がせる Cafe & Restaurant 5選 グリーンスクエアで楽しむ本格和食 日本とオーストラリアの架け橋で楽しむ創作和食 新ランチメニューが続々登場! ディナーにはレディースコースもスタート! 大阪の焼鳥カルチャーが ハバーフィールドに登場 隠れ家バー美花がニュートラルベイに移転 青森の地酒に酔いしれよう シドニーと山陰を繋ぐ架け橋 ヱビス2号店がチャイナタウンに登場! 翁さんのらーめん道はまだまだ続く グリーブに待望のラーメン店が登場 エグゼクティブシェフを独り占めする贅沢空間 媚びない照り焼きチキンが好感度大! オーストラリアのラーメンブーム火付け役 25年間ワーキングホリデー&学生を支える食のデパート バレンタインデーに訪れたいレストラン 7・50ドルから楽しめる新商品が登場! ランドウィックに日本人シェフによる本格派ハンバーグ店が出現! 8月3日から定食メニューが続々登場! この冬イチオシのメニュー しゃぶしゃぶは食べなきゃ損! 寒い冬はほっこりしながらビールと焼肉で決まり! ランチは激安! 夜は宴で盛り上がる! 50年の歳月を経て世界で根付く 8席カウンターのみの贅沢な空間 チャッツウッドに待望の2号店が登場! グリーン・スクエアに本格日本食店が登場! クローズネストの焼肉・柏が5周年を迎える 2015年は待望の7デイズオープン! ジャパニーズパスタ&オムライスの専門店が リバプール・ストリートに登場! 地元民、ウィークエンダーが愛するミッタゴンの老舗 時代を超えて クレセントに登場した ダブルベイでシーンに合わせて魚を楽しむ 妥協を許さない和の最高峰 ROSAN Japanese Cuisine 「手作り」「できたて」へのこだわり! 本格讃岐うどんをシドニーで食す! 丸亀製麺 女性に嬉しいショートサイズが選べるお店 どっくどっくじゃぽん 今月のレストラン紹介!:麺処まんぷく 祝10周年! しゃぶしゃぶ10ドル 酒半額 本場博多とんこつラーメン専門店 博多ん丸 フレンチ暦25年の実力を活かす 一究 外は寒いが、ラーメンは熱い! 地元からも愛される“日本の焼肉” YAKINIKU 柏 「大阪の串揚げ」が味わえる日本の大衆居酒屋 MyZakaya シドニーで暮らす日本人の「心の拠り所」 だるま ウィロビーで 本物を味わう 㐂介 KISUKE 普段使いしたくなるカジュアルダイニン Sushi teikitchen セルフ式のうどん屋 ふじやま製麺 本物の北京ダックに会える! Dan'shouse 東北の酒と肴を楽しむ 美花 ニュートラルベイの陽だまり たんぽぽ お得なスペシャルディナーが登場!Kai Sydney リーズナブルでプチ贅沢! にく蔵 日々進化し続ける豚骨ラーメン!いちまる 行列の焼肉店が3年目を迎える YAKINIKU 柏 居心地のよいラグジュアリーなジャズレストラン Jazushi あの話題のシェフたちが提供する バレンタインデー厳選コース 博多ラーメン新登場! めんや CHINATOWN シドニー初の梅酒バーで酔いしれる 美花 2周年&オーナーチェンジ記念 いちまるラーメン 日本の大衆居酒屋、ココにあり 居酒屋 ヱビス YUKIS AT THE QUAY シェフお勧め 春の新作コースがスタート Oiden おいでん ヘルシー美女が霞の鍋を選ぶ理由 居酒屋 霞 ほっこり癒される、大人の酒BAR 美花 ボンダイで出会う東京ジャズ珈琲店 Tokyo Jazz Cafe 東北の銘酒を楽しめる 隠れ家BAR 美花 16-Sixteen Ichimaru 会 Kai Japanese Restaurant 華・樹林 老舗焼肉店 『KOH-YA』 常に進化し続ける日本食を Yukis at the Quay KASHIWA 柏 Shochu Bar & Lounge『TOKONOMA』 シドニーのアイコン的レストラン、Ocean Room あたたかい陽射しが入りこむ場所 たんぽぽ 豪州における和食の形 Yoshii Restaurant フレンチ・ジャパニーズビストロ『blancharu』 懐かしいぬくもりを感じさせる居酒屋 暖暖 魚や 魚の旨い店 忘新年会をふるさと気分で過ごす 美花 常識破りの量と値段で味わう 柏 ニュータウンに本格居酒屋 iiza -いーざ- お子様を連れてゆっくり過ごす KOKOROYA

CATEGORY

グルメ情報

Side 1
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase