オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
今一番安くワーキングホリデーで行く方法
グルメ情報

今月のレストラン紹介!


居心地のよいラグジュアリーなジャズレストラン Jazushi

12/09/2013

このエントリーをはてなブックマークに追加

 


和食をベースにした創作料理とオーストラリアの旬の食材を使った寿司、そして、ジャズライブが評判のモダンジャパニーズダイニング『
Jazushi』は、2004年に開店して以来、ローカルに愛され続けている居心地のよい店だ。レンガ造りの壁が印象的な店内は、キャンドルと間接照明の柔らかな光に照らされたゆとりある空間。温かみのある木目調のテーブルがクラシックな雰囲気を醸し出している。サービスはフレンドリーでとても丁寧。はじめて店に足を踏み入れたゲストも温かく迎えてくれる。

メニューを開けば、全体的に香ばしく食欲をそそる前菜や注文を受けてから丁寧に焼きあげるグリル、新鮮な魚介類を使った寿司や刺身などが並ぶ。ほかにも、アボカドの磯辺揚げやアナゴのひつまぶしといったオリジナルメニューも豊富。アルコールは、オーナー自身が厳選した世界各国の銘醸ワイン約40本をはじめ、茨城県産の地ビールや福岡県産の地酒などバラエティ豊かに取り揃えている。総料理長として腕を振るうのは、日本の老舗料理店で修行を重ね、これまで数多くの創作メニューを手がけてきたシェフ歴12年の竹永明子氏。また職人として20年以上腕を磨いてきた戸田信輔氏が、一貫一貫魂のこもった寿司を握る。

午後7時半を過ぎると、緩やかにジャズサウンドが響きはじめ、店内はコンパクトなコンサート会場へと早変わり。ジョン・ハーキンスなどのプロの実力派ミュージシャンが、曜日ごとに生の音楽をゲストの耳もとへ直接届け、大きなコンサートホールでは味わえない不思議な高揚感を演出する。またメインダイニングのほかに、ふたつのファンクションルームもあり、身内だけの食事会や親しい友人と囲むパーティなど、さまざまな用途にあわせて使えるのも魅力的だ。

ジャズを聴きながら創作料理と本格的な寿司を心ゆくまで堪能できる『Jazushi』は、シドニーで貴重な名店のひとつと言えるだろう。


Sushi (Large size) $37


新鮮な魚介を使った彩り豊かな寿司盛り。マグロ、キングフィッシュ、サーモンなどをベースに、その日一番の旬の素材を使うため内容は日替わりとなる。寿司16貫に巻き2貫のラージサイズは費用対効果抜群の一品。




Duck Teriyaki $24


鴨の胸肉は少し独特の香りが残りつつも、火入れもほどよくミディアムレアで美味。ほんのりと温かく弾力に富んだ肉は口の中に旨味をじゅわっと広げ、甘めで濃厚な照り焼きソースにからませながら味わうと風味が生きる。


Seared Kingfish Carpaccio $14 (NEW)


新鮮なキングフィッシュを使ったカルパッチョは、控えめな味付けが魚本来の美味しさを際立たせる一皿。自家製の海苔の佃煮にマヨネーズ、ゆず胡椒をあわせたソースと、カツオだしをベースにした和風ダシ餡が見事にマッチする。



Avocado Isobe-age $11 (NEW)


アボカドの磯辺揚げは、ほどよく熟れたアボカドに海苔を巻き、薄い衣をひいた磯辺揚げ風の天ぷら。温められたアボカドは苦味が少なくバターのように濃厚。酸味の効いた梅マヨネーズと、さっぱりとした大根おろしで味わう。




左:JFC – Jazushi Fried Chicken  $21


醤油ダレの中に一晩中漬け込んだ鶏のもも肉をカリっと揚げたジューシーな唐揚げ。ひと口かめば口の中に肉汁があふれ出し、豊かなコクと鶏本来の旨味を味わえる。自家製のタルタルソースは、ほどよく酸味が効き口当たりもマイルド。

右:Grilled Scallop – 2pcs  $8


ガーリックバターと香草に西京みそをあわせたソースが香ばしいホタテのバター焼き。熱を加えたホタテは、生で食べるより甘みが増し、味が濃い。オイリーで香り高いソースとの相性は抜群で、ワインとの組み合わせも楽しめる。




左:Dessert Platter  $25


ガトーショコラやチーズスフレなど、5種類のデザートの中から3品を選べるデザートプレート。とくに濃厚なクリームブリュレは絶品。注文時にお願いすれば、プレートにメッセージも書いてくれるのでバースデーなどのお祝いにもぴったり。

右:“
Hitsumabushi”- Grilled ‘Anago’ Conger Eal  $18


名古屋発祥のウナギのひつまぶしを「アナゴ」にアレンジした独創的な創作和食。ワサビ、天カス、青ネギなどの薬味と、カツオの旨味エキスを含んだ香ばしいほうじ茶を加えることで味わいが変化する。料理のシメにも最適な一品。




左:総料理長 竹永明子


日本の老舗そば屋「九段一茶庵」でspan lang="EN-US">5年間修行を積み、その後、ダイニングバーで料理の幅を広げる。2010年の渡豪とともに『Jazushi』に入店。201110月より総料理長を勤める。

右:寿司シェフ  戸田信輔


寿司職人として20年以上、日本とシドニーのレストランで腕を磨き、今年6月から『Jazushi』で腕を振るう。素材を見極め、一貫一貫魂を込めて寿司を握る。




Jazushi

145 Devonshire St
, Surry Hills 2010

Tel:(02) 9699 8977

Open:Tue-Sun / 6pm-12pm

Licensed(TueWedのみBYO可)

Web:www.jazushi.com.au

【アクセス】セントラル駅南口からデヴォンシャーストリートに入って徒歩5

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

アイズグループのCEO井上氏がこの度満を持してオープンするのが、日本国産のオリジナルブランド抹茶にこだわったカフェ『まっちゃ家』だ。

この記事を詳しく見る

1999年にニュートラルベイで創業して以来、「安くて旨い」をモットーに、良質の和牛をリーズナブルな価格で堪能できる老舗焼肉店として、ノース在住のローカルや日本人に長く愛され続けてきた「こうや」。

この記事を詳しく見る

いまシドニーで話題になっている新コンセプトのラーメンダイニング`『五行』がサリーヒルズのアルビオン・ストリートに登場、1月22日にグランドオープンを迎える。

この記事を詳しく見る

タウンホールの駅近の好立地にあり、豊富な居酒屋メニューでお出迎えする『居酒屋ヱビス』。そしてチャイナタウンの目抜き通りにある100席を超す大型店舗『ヱビス・バー&グリル』。ちょい飲みからがっつり飲みまで求めるお客が列をなす『居酒屋ヱビス』に対し、解放感ある景色とゆったり贅沢に配置されたテーブルでゆったりと食事を楽しむカップルなどが集う『ヱビス・バー&グリル』とそれぞれ違った顔を持つ両店舗。

この記事を詳しく見る

CATEGORY

今月のレストラン紹介!

まっちゃ家 こうや 五行がサリーヒルズに登場! 日本酒、焼酎が20パーセントオフ! 8名に50ドル分バウチャーのお年玉! 特集:いまシドニーを騒がせるCafe & Restaurant5選 特集:いまシドニーを騒がせるCafe & Restaurant5選 特集:いまシドニーを騒がせる Cafe & Restaurant5選 特集:いまシドニーを騒がせるCafe & Restaurant5選 特集:いまシドニーを騒がせる Cafe & Restaurant 5選 グリーンスクエアで楽しむ本格和食 日本とオーストラリアの架け橋で楽しむ創作和食 新ランチメニューが続々登場! ディナーにはレディースコースもスタート! 大阪の焼鳥カルチャーが ハバーフィールドに登場 隠れ家バー美花がニュートラルベイに移転 青森の地酒に酔いしれよう シドニーと山陰を繋ぐ架け橋 ヱビス2号店がチャイナタウンに登場! 翁さんのらーめん道はまだまだ続く グリーブに待望のラーメン店が登場 エグゼクティブシェフを独り占めする贅沢空間 媚びない照り焼きチキンが好感度大! オーストラリアのラーメンブーム火付け役 25年間ワーキングホリデー&学生を支える食のデパート バレンタインデーに訪れたいレストラン 7・50ドルから楽しめる新商品が登場! ランドウィックに日本人シェフによる本格派ハンバーグ店が出現! 8月3日から定食メニューが続々登場! この冬イチオシのメニュー しゃぶしゃぶは食べなきゃ損! 寒い冬はほっこりしながらビールと焼肉で決まり! ランチは激安! 夜は宴で盛り上がる! 50年の歳月を経て世界で根付く 8席カウンターのみの贅沢な空間 チャッツウッドに待望の2号店が登場! グリーン・スクエアに本格日本食店が登場! クローズネストの焼肉・柏が5周年を迎える 2015年は待望の7デイズオープン! ジャパニーズパスタ&オムライスの専門店が リバプール・ストリートに登場! 地元民、ウィークエンダーが愛するミッタゴンの老舗 時代を超えて クレセントに登場した ダブルベイでシーンに合わせて魚を楽しむ 妥協を許さない和の最高峰 ROSAN Japanese Cuisine 「手作り」「できたて」へのこだわり! 本格讃岐うどんをシドニーで食す! 丸亀製麺 女性に嬉しいショートサイズが選べるお店 どっくどっくじゃぽん 今月のレストラン紹介!:麺処まんぷく 祝10周年! しゃぶしゃぶ10ドル 酒半額 本場博多とんこつラーメン専門店 博多ん丸 フレンチ暦25年の実力を活かす 一究 外は寒いが、ラーメンは熱い! 地元からも愛される“日本の焼肉” YAKINIKU 柏 「大阪の串揚げ」が味わえる日本の大衆居酒屋 MyZakaya シドニーで暮らす日本人の「心の拠り所」 だるま ウィロビーで 本物を味わう 㐂介 KISUKE 普段使いしたくなるカジュアルダイニン Sushi teikitchen セルフ式のうどん屋 ふじやま製麺 本物の北京ダックに会える! Dan'shouse 東北の酒と肴を楽しむ 美花 ニュートラルベイの陽だまり たんぽぽ お得なスペシャルディナーが登場!Kai Sydney リーズナブルでプチ贅沢! にく蔵 日々進化し続ける豚骨ラーメン!いちまる 行列の焼肉店が3年目を迎える YAKINIKU 柏 居心地のよいラグジュアリーなジャズレストラン Jazushi あの話題のシェフたちが提供する バレンタインデー厳選コース 博多ラーメン新登場! めんや CHINATOWN シドニー初の梅酒バーで酔いしれる 美花 2周年&オーナーチェンジ記念 いちまるラーメン 日本の大衆居酒屋、ココにあり 居酒屋 ヱビス YUKIS AT THE QUAY シェフお勧め 春の新作コースがスタート Oiden おいでん ヘルシー美女が霞の鍋を選ぶ理由 居酒屋 霞 ほっこり癒される、大人の酒BAR 美花 ボンダイで出会う東京ジャズ珈琲店 Tokyo Jazz Cafe 東北の銘酒を楽しめる 隠れ家BAR 美花 16-Sixteen Ichimaru 会 Kai Japanese Restaurant 華・樹林 老舗焼肉店 『KOH-YA』 常に進化し続ける日本食を Yukis at the Quay KASHIWA 柏 Shochu Bar & Lounge『TOKONOMA』 シドニーのアイコン的レストラン、Ocean Room あたたかい陽射しが入りこむ場所 たんぽぽ 豪州における和食の形 Yoshii Restaurant フレンチ・ジャパニーズビストロ『blancharu』 懐かしいぬくもりを感じさせる居酒屋 暖暖 魚や 魚の旨い店 忘新年会をふるさと気分で過ごす 美花 常識破りの量と値段で味わう 柏 ニュータウンに本格居酒屋 iiza -いーざ- お子様を連れてゆっくり過ごす KOKOROYA

CATEGORY

グルメ情報

Side 1
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase