オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
グルメ情報

Cheers Tasting Notes


行列のミシュラン点心料理店チャッツウッドに登場!

Tim Ho Wan 添好運(ティム・ホー・ワン)

30/05/2015

このエントリーをはてなブックマークに追加

1067

 

行列のミシュラン点心料理店チャッツウッドに登場!

Tim Ho Wan
添好運(ティム・ホー・ワン)

 

 

世界的に名が通る香港の点心料理店ティム・ホー・ワン(添好運)が4月1日、シドニーのチャッツウッドに上陸したことはすでに噂になっていることだろう。オープン初日はチャッツウッド駅に新しくできたフードコート「ザ・ディストリクト」内の店先から連なる行列が、チャッツウッド駅西口の外まで伸びるほどの勢いを見せ、「行列のミシュラン点心料理店ティム・ホー・ワンここに登場!」と絶大なインパクトを残したのは記憶に新しい。今回はそんな気になるお店に潜入取材を試みた。果たしてそのお味はいかに?

ティム・ホー・ワンは、4年連続でミシュラン3ッ星を獲得したフォーシーズンズホテル香港の広東料理店にて、点心師を務めたカリスマシェフ、マック・クワイ・プイ氏が、「庶民にも本物の味を」と独立して、2009年に産声を上げた。その後たちまちアジア各地に店舗展開を果たした。そしてチャッツウッド店が、アジア圏以外では初の海外店舗展開となったのだ。今後もシドニーシティ内にフラッグシップ店をオープンさせ、バーウッドやメルボルンにも店舗を延ばす予定だという。


当店で堪能できる料理はすべてマック・クワイ・プイ氏のオリジナルレシピによるもので、ひとつ一つが各店の厨房で丁寧に手作りされる。チャッツウッドオープンにもマック・クワイ・プイ氏が自ら味のチェックを行ったほど、こだわりが強い。味のクオリティと値段とのギャップが、「世界一安いミシュランレストラン」として高い評価を受けている。中でも四大天王と称される4つの看板メニューは、必食メニューだ。 潜入取材当日、予約を一切受け付けないため、早めに行けば大丈夫だろうと午前11時30分に当店につくと、店内は既に満席で、長蛇の行列ができている。オープンから1ヵ月たった現在でもこの状況に変化はない。しぶしぶ最後尾に並ぶ取材班だったが、「2名様いますか~?」と声が掛かり、待つこと5分程度で無事店内へと入ることができた。周りを見てみると4人くらいで来ているお客が多いので、待つことを避けたい人は2名で行くことを強くオススメする。

蒸篭をモチーフにした、ファミリーレストランのような明るい店内。とても入りやすい雰囲気で、「ホスピタリティは期待できない」という噂もなんのその、店員のサービスもよいことに驚いた。早速ランチマットのメニューから好みのものを選び、紙に記入してオーダーする。料理の種類が決まっているので、オーダーをしてからすぐに料理がテーブルに届くスピーディーさも気持ちがいい。それでは気になる料理をご紹介しよう。
 

 

Baked Bun with BBQ Pork ($7.80) 

四大天王からのひとつ。上品な焼きたてメロンパンのように、表面がサックサクで、パン生地が驚くほどやわらかいBBQポーク。通常のBBQポークバンはスチームされているが、これはベイクされたもので、餡の味も色も濃すぎず、ほんのりと甘く、とても優しい味。神的な食感だ。

 

 

Pan- Fried Turnip Cake ($6.00)

もう一品四大天王からチョイスしたのは、日本では大根餅として知られるカブのケーキ。通常は「餅」と呼ばれるように、ずっしりだが、こちらは口の中でホロホロ崩れるほどやわらく、繊細でとてもライトな口当たり。中国のソーセージからダシと、ほのかに香るカブの風味がよい。

 

 

左:Glutinous Rice in Lotus Leaf ($8.80)

蓮の葉に包まれ蒸されたちまきには、ポークやチャイニーズソーセージ、椎茸のダシと蓮の葉の風味がしっかり染み込んでいる。通常のちまきは餅米感が強く、お腹にこたえるが、このちまきはあっさりしていてとてもライト。香辛料も強くないので食べやすい。

Vermicelli Roll with Sesami Sauce ($5.80)

ゴマ風味たっぷりの甘辛ソースに包まれたライスロール。ツルツルした厚めの生地が繊細に巻かれ、食感はモチモチしている。ねっとりしたソースがよく絡む。よく飲茶では揚げパンや海老が入っているのが主流だが、ここではライスロールの旨さのみを追求。

 

Prawn Dumpling ($8.30)

飲茶ではお馴染みの点心ハーカオ。「点心シェフの技量は皮の質で決まる」と言われているほど、皮は重要な要素と言われているが、当店の皮は生地が透き通るほど薄く、存在を主張しないため、海老本来の風味をしっかりと感じることができる。プリプリの海老の食感がたまらない。

 

 

Spinach Dumpling with Shrimp ($7.80)

透き通る生地にほうれん草がぎっしりと詰まっており、中には竹の子や、シュリンプなどがぎっしりと詰まっている。皮の小麦の風味を一切感じることなくしっかりと餡が主役になっている。薄皮なため、お腹にこたえない。辛いものが好みの人は、テーブルにある、辛、甘、酸が見事に折り混ざったガーリック風味のオリジナルチリジャムとともに。

 

 

Mango Pomelo Sago ($6.00)

マンゴー、タピオカそしてグレープフルーツの果実がふんだんに試用されたスイーツ。グレープフルーツがほどよい酸味を加えるため、マンゴーの甘いもったり感を抑えるため飽きがこず、冷たい喉越しがサラサラと食を進ませるとても上品な一品。

 

 

 

あなたに代わってチアーズ食べ歩き隊が気になるお店を潜入取材!!

応募者さまのお名前、お店の名前、お店の特徴および詳細をご明記の上、右記メールアドレスまでご連絡ください。
[email protected]

 


Tim Ho Wan 添好運

Tel: (02)9898 9888
The District, Cnr. Victoria Ave., & Railway St., Chatswood
Web:www.timhowan.com.au
OPEN 7 DAYS 10am - 9pm
アクセス:チャッツウッド駅を西口から出てエレベーターを上がり、フードコート「ザ•ディストリクト」を入ってすぐ右手。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

サクッと軽く風味豊かなピザ生地を提供することで、シドニー界隈のイタリアン・レストランのシェフなどが集まるピッツァリアがある。サリーヒルズのアルビオン・ストリート沿いにこじんまりと佇む『Al Taglio』を覗けば、フード系の雑誌やウェブサイトなどで露出が多いセレブシェフの姿もチラホラ。親子連れや若いカップルからはイタリア語が飛び交い、店内はイタリアン・レストランらしい賑わいをみせている。

この記事を詳しく見る

ロフト風の独創的なインテリアのなか、ジャズを聴きながら焼肉を楽しむことができる焼肉専門店「すみの家」。70種類のメニューから選べる食べ放題が費用対効果抜群と、2000年の創業から現在に至るまで揺るがぬ人気を誇るマーティンプレイスの老舗店だ。焼肉といえばディナーのイメージが強いが、今回は当店の人気ランチに迫ってみたい。

この記事を詳しく見る

ピットウォーター・ロードを挟んでワリンガーモールの向い側に広がるブルックベールのインダストリアルエリアには、Original Burgerや4 Pines Truckbar、Nomad Brewingなど、近年エッジの効いたお店が流行している。そんな中、2年半前にオープンしたのが今回紹介するイタリアン・ピッツァリア&カフェ『サルペペ』。

この記事を詳しく見る
Banner3
Side girl 20200116
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示