オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
お出かけガイド

NYE花火厳然ビューポイントガイド


シドニーカウントダウン花火 ビューポイントガイド

特集:年末年始はどこで過ごす?

29/12/2018

このエントリーをはてなブックマークに追加

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89 11

シドニーカウントダウン花火 ビューポイントガイド

2018年の締めくくり、そして新年の幕開けを彩るシドニーカウントダウン花火が、今年も豪快に打ちあげられる。世界で一番はじめに新年を迎える大都市として世界中から注目されるシドニーNYE花火は、10分間に渡り、7ヵ所から花火が同時に打ち上げ続けられるダイナミックなショーで、毎年国内外から100万を超える人々が集まる。今年のテーマは「The Pulse of Sydney」(シドニーの鼓動)。今年はあらゆる新テクノロジーを駆使して、ライム色やピーチ色など、従来出すことができなかったパステルカラーの演出を見られるほか、波打つように現れる星型の花火や左右に色が変化していく花火なども打ち上げられる。今月は待ちに待ったNYE花火のビューポイントやイベント、注意事項などをまとめてお届けします! なお、各スポットによってエントリー時間が異なるのでご注意を!!

NYEオフィシャルウェブサイト:www.sydneynewyearseve.com

Media

 

ABCとiviewでNYEをライブ中継。8:35pmから放送開始。9pmと12amの花火やライブミュージックなどをお届け。

 

KIIS 1065がオフィシャルラジオ・ブロードキャストをお届け。花火とシンクロするNYEサウンドトラックが楽しめる。

 

SYDNEY NYEのオフィシャルウェブおよび、Facebook、YouTubeチャンネルにて、「Call to Country」のセレモニーをはじめ、9pm、12amの花火が観賞できる。時間はすべてシドニータイム。

当日のスケジュール

6PM…エリアル・アクロバティックショーシドニー湾の上を小型機が自由自在に操られる
7PMタグボート・ウォーター・ディスプレイ曳航船が見事なウォーターショーを繰り広げる
7:30PMウェルカム・トゥ・カントリー・セレモニーアボリジニとトレス諸島民によるセレモニー
8PMエリアル・アクロバティックショーアンコール エリアル・アクロバティックショー
9PMファミリー花火の打ちあげ子供たちも喜ぶ、カラフルな花火と音楽による8分間のショー
9:08PMコーリング・カントリー今年初となる試み。ハーバーブリッジのパイロン(支柱)にアニメーションがプロジェクション・マッピングされる
9:08PMハーバー・オブ・ライト・パレードシドニー湾に浮かぶボートによる光のパレード
12AMカウントダウン花火の打ちあげ12分におよぶ豪華絢爛な花火のショー

NYEの公共交通機関情報

WEB:transportnsw.info
電話:131 500
アプリ:transportnsw.info/apps
NYEは、早い時間帯から道路規制がはじまるので、時間に余裕をもって出かけよう!

当日の注意事項と安全に楽しむためのポイント

・携帯の充電は十分にしておく
・仲間と行く場合、はぐれた場合に備えて待ち合わせ場所を決めておく
・多くのビューポイントはアルコールの持ち込みが禁止されているので事前にウェブサイトでチェックする
・ビューポイントによっては、一度エントリ―すると再エントリーができない(No Pass Out)場合があるので、そのさいは十分な食事や飲み物を持参
・ATMが近辺にない場合もあるので、ある程度のキャッシュを持ち歩く
・ビューポイントのエントリー時に荷物検査がある場合、ルールに反した者は入場拒否や荷物の没収対象となる
・小さな子連れの場合、子供の背中などに携帯番号を書いたシールなどを貼っておく
・バス、電車など、通常運行と異なり、乗車口などが変わることがある
・緊急時トラブルのさいは000

 

①グリー二ッチ Manns Point

バランガルーとダーリングハーバーが見渡せるファミリーフレンドリースポット。一方でハーバーブリッジのビューは限られる。
3:30pm-1:30am
収容人数:2,000人
トイレ:○
フード&ドリンク販売施設:×
アルコール販売施設:×
BYO:×
アクセス:Greenwich Rd

②ミルソンズ・ポイント Bradfield Park

ハーバーブリッジの花火を間近で見ることができる。Milsons Point駅で下車して徒歩5分のアクセス◎。7:30pm前に埋まる見込み。
8am-1am
収容人数:35,000人
トイレ:○
フード&ドリンク販売施設:○
アルコール販売施設:×
BYO:×
規則事項:グラス類、バスキング、サンシェイド(日没後)、キャンプ禁止
アクセス:Milsons Point駅で下車、Broughton St or via Alfred St South

③クレモーン Cremorne Point Reserve

1pm-1am
収容人数:7,000人
トイレ:○
パーキング:×
フード&ドリンク販売施設:○
アルコール販売施設:×
BYO:×
規則事項:グラス類、ペット、キャンプ、サンシェイド(日没後)、バスキング禁止
アクセス:Milson Rd

⑤ピアモント Pirrama Park

ハーバーブリッジの斜め後ろからの見物になり、オペラハウスは見えないスポットだが、混み合いも少なく、ピクニックシートを広げて優雅にカウントダウンを待ち望むことができる。ファミリーにオススメ。
2pm-1am
収容人数:15,000人
トイレ:○
フード&ドリンク販売施設:○ダーリングハーバー近辺にあり
アルコール販売施設:○
BYO:×
規則事項:グラス類、ペット、キャンプ、バスキング禁止
アクセス:トラム(ライトレール)を利用し、The Star駅で下車

⑥ザ・ロックス Dawes Point

ポート・ジャクソンの南岸ドーズ・ポイントは、ハーバーブリッジとオペラハウスの間に当たるポイント。花火の全体構成を見ることはできないものの、両サイドから揚げられる花火に挟まれながらの鑑賞は迫力大。
12:30am-1am
収容人数:38,000人
トイレ:○
フード&ドリンク販売施設:○ロックス周辺にあり
アルコール販売施設:×
BYO:×
規則事項:グラス類、ペット、キャンプ、サンシェイド、バスキング禁止、出入り不可
アクセス:Circular Quay駅で下車

⑦ピアモント Pyrmont Bay Park

ザ・スターとダーリングハーバーの間に位置。ハーバーブリッジやオペラハウスは見えないスポットだが、人込みは少ないので◎
1:30pm-1:30am
収容人数:10,000人
トイレ:○
フード&ドリンク販売施設:○ダーリングハーバー近辺にあり
アルコール販売施設:×
BYO:×
規則事項:グラス類、キャンプ禁止
アクセス:トラム(ライトレール)を利用しPyrmont Bay駅で下車

⑧サーキュラキー Sydney Opera House

最も人気のあるポイントであり、混雑は必至。過去には喧嘩やひったくりなどのトラブルも発生しているので注意しよう。午前中までに埋まる見込み。
7:30am-1:30am
収容人数:7,000人
トイレ:○
フード&ドリンク販売施設:○
アルコール販売施設:○
BYO:×
規則事項:グラス類、ペット、バスキング、キャンプ、サンシェイド(日没後)禁止、出入り不可
アクセス:Circular Quay駅で下車

⑨王立公園 Mrs. Macquarie Point

ハーバーブリッジとオペラハウスが絶妙のバランスで鑑賞できる超人気スポット。毎年収容人数を遥かに超える人が殺到するので、混雑は覚悟しておくべき。
10am-12:30am
収容人数:14,000人
トイレ:○
パーキング:×
フード&ドリンク販売施設:○
アルコール販売施設:○
BYO:×
規則事項:グラス類、ペット、キャンプ、サンシェイド、ポータブルチェアー、バスキング禁止、出入り不可
アクセス:アクセスはArt Gallery Rdのみ

⑩キングスクロス Embarkation Park

6pm-12:30am
収容人数:1,200人
トイレ:○
パーキング:○
フード&ドリンク販売施設:×
アルコール販売施設:×
BYO:×
規則事項:グラス類、ペット、キャンプ、バスキング禁止、出入り不可
アクセス:Kings Cross駅→Victoria St and Cowper Wharf Rd

⑪ロックス Observatory Hill Park

12pm-12:30am
収容人数:4,500人
トイレ:○
パーキング:×
フード&ドリンク販売施設:○
アルコール販売施設:×
BYO:×
規則事項:グラス類、ペット、キャンプ、バスキング禁止、出入り不可
アクセス:Watson Rd

⑫バーチグローブ Yurulbin Park (Louisa Rd)

バーチグローブからはハーバーブリッジの西部を観覧。
8am-1:30am
収容人数:400人
トイレ:○
パーキング:×
フード&ドリンク販売施設:×
アルコール販売施設:×
BYO:×
アクセス:Louisa Rd

⑬バーチグローブ Birchgrove Park (Grove St)

8am-1:30am
収容人数:5,000人
トイレ:○
パーキング:×
フード&ドリンク販売施設:×
アルコール販売施設:×
BYO:×
アクセス:Ferdinand St and Grove St

⑭バーチグローブ Mort Bay Park (Cameron St)

8am-1:30am
収容人数:3,000人
トイレ:○
パーキング:×
フード&ドリンク販売施設:×
アルコール販売施設:×
BYO:×
アクセス:McKell St and Cameron St

⑮バルメイン Simmons Point Reserve (East Balmain)

10am-1:30am
収容人数:300人
トイレ:×
パーキング:×
フード&ドリンク販売施設:×
アルコール販売施設:×
BYO:×
アクセス:Simmons St

⑯バルメイン Illoura Reserve (Peacock Point)

8am-1:30am
収容人数:3,000人
トイレ:○
パーキング:×
フード&ドリンク販売施設:×
アルコール販売施設:×
BYO:×
アクセス:Weston St and Darling St

有料花火観覧スポット

各エリアにはアルコールの持ち込みなどを含め、厳しい制限があります。下記詳細は11月7日現在のものですので、詳細が変更となる場合もございます。必ずオフィシャルサイトよりご確認の上、お出かけください。

Bradley Head: Athol Lawn (Mosman)

広大な芝生のエリアがあり、家族連れやカップルにお勧め。生い茂る木によってビューに多少の制限あり。有料スポットの中では珍しいファミリーパス有。
禁止:アルコール、BYO、ガラス類、キャンプ、サンシェード(日没とともにたたむ)、ペット、バスキング、出入り
フードの販売有、トイレ有、多目的トイレ無
日時:12月31日(月)3pm-12:20am
チケット:大人$38.23、子供(3-15歳)$22.43、ファミリー$89.21、2歳未満無料

Bradley Head:Mast Precinct (Mosman)

バラエティ豊かなフードストールも並ぶ、ファミリーフレンドリースポット。ビューに多少の制限有。1600人限定。有料スポットの中では珍しいファミリーパス有。
フードの販売有、トイレ有、多目的トイレ有
日時:12月31日(月)3pm-12:20am
会場:Barangaroo Reserve
チケット:大人$53.52、子供(5-15歳)$28.04、ファミリー$119.79、4歳未満無料

Dudley Page Reserve (Dover Height)

知る人ぞ知る穴場スポット。ジャンピングキャッスルやフェイスペインティングが無料で楽しめるほか、プレイグランドもあるファミリー向けスポット。
禁止:BYO、ガラス類
アルコール&フードの販売有、トイレ有、多目的トイレ有
日時:12月31日(月)6pm-12:30am
チケット:大人$38.80、子供・コンセッション(5-16歳)$18.35、5歳未満無料

NYEイベント

どれもお値段のはるイベントとなりますが、花火の特等席をはじめ、フード、ドリンク、エンターテイメント、そして人込みがある程度コントロールされた環境での花火を考慮すると高くないかもしれません!

Harbour Hoopla

シドニー王立植物園内にある芝生のエリアで開催される、サーカスをテーマにしたNYEパーティ。子供から大人まで楽しめるイベントで、チケットには絶好のビューポイントに加え、ピクニックボックス、サーカスワークショップなどのアクティビティも含まれる。値は張るが、子連れの方もストレスフリーに花火を楽しめるお勧めスポット。
日時:12月31日(月)6pm-1:30am
会場:Tarpeian Precinct
チケット:$335
年齢制限:All Ages

NYE Garden Party at The Calyx

美しいガーデンアートの中で楽しむワンランク上のNYEカクテルパーティ。アルコールの飲み放題、美食やカナッペの食べ放題、そして何も遮ることのない花火の絶景が楽しめる、最高のビューポイント。ライブミュージックやその他エンターテイメントが一夜楽しめるほか、ミッドナイトには会場が一体となってシャンパンで乾杯。
日時:12月31日(月)7:30pm-12:30am
会場:The Calyx, The Royal Botanic Garden
チケット:$595

Clark Island

フェリーに乗り、ハーバーど真ん中の島で観る最高のビューポイント。DJライブの中、3コース料理に加え、到着時にカクテルとカナッペを楽しめる。チケットセールは当日3pmまで。
日時:12月31日(月)6pm‐1:15am
会場:Clark Island
チケット:大人$410.35、子供$252.33

Pirrama Park: Wharf Viewing

Jimmy Liksが手掛ける3コースメニューをいただきながら花火までの時間をストレスフリーに有意義に過ごす。ハーバーブリッジの西部に位置し、ビューに若干の制限有。
日時:12月31日(月)3:30pm‐1am
会場:Clark Island
チケット:大人$175、子供$155

Shark Island

DJ Lex DeluxeとDJ Recessがハウスから、ディスコ、ファンク、ソウルと幅広い音でダンスフロアを揺らす。チケットにはフェリー代も含まれる。
日時:12月31日(月)6:15pm‐1:15am
会場:Shark Island
チケット:大人$247.23、子供(5‐15歳)$175.86

Taronga Zoo

閉園後のタロンガ動物園から見る花火は格別! チケットには同日の動物園への入場料も込み(4pmに一旦出て、再エントリーすることが義務付けられている)であるのが嬉しい。アルコール以外であったらフードもドリンクも持ち込みOK。
日時:12月31日(月)6pm‐1am
会場:Shark Island
チケット: 大人$200、子供(3‐15歳)$110、ファミリー$558 、3歳未満無料

NYEクラブイベント

下記イベントは12月10日現在販売中のもので、売り切れになっている場合もある。イベントに出掛けるさいは、オフィシャルウェブサイトよりドレスコードを必ずご確認ください。

米歌手が来豪!
NYE with Mario

ジョージ・ストリートにあるスタイリッシュでバブリーなクラブ、IVY内のプールサイドで開催されるカウントダウンパーティ。シドニーのトップDJたちが最新のヒップホップやR&Bを流すほか、シングル「Let Me Love You」や「How Do I Breathe」で知られる米歌手のMarioがゲストとして来豪。花火後の45分間会場を盛り上げる!
日時:12月31日(月)7pm-2am
会場:Ivy Pool Club, Sydney
チケット:2nd Release $45+bf、 Final Release $55+bf
WEB:https://events.ticketbooth.com.au/event/mario-new-years-eve

Oz&Nzの人気アーティストが集結
Cargo Presents NYE 2018

キングスワーフのCargoでは、ニュージーランド出身のDJ/ラッパー/ヒップホップアーティストのSavageをはじめ、オーストリア出身のDJ、UBERJAK’DやTom Budin、人気女性DJ、Kate Foxや Paros Lawrenceなど、豪華アーティストがカウントダウンを盛り上げてくれる。
日時:12月31日(月)6pm~
会場:Cargo, Darling Harbour
チケット:Final Release $65+bf、Upstairs VIP $110+bf、Wharf Party $110+bf
WEB:https://cargobar.com.au/

緑の中で野外フェス
NYE in the Park

都会の中の緑に囲まれたビクトリア・パークで開催される野外ミュージックフェス。国内外のアーティスト、バンド、DJが集結して2018年最後のシドニーの夜を盛り上げる! 今年のヘッドライナーは、エレクトロ界からThe Prests、インディロックのThe Jungle Giants、ヒップホップグループのThundametalsなど、多ジャンルにわたる。
日時:12月31日(月)5pm~
会場:Victoria Park, Sydney
チケット:General Admission $79
WEB:http://nyeinthepark.com/

26人のDJが繰り広げるカウントダウン
Home The Venue NYE 2018-2019

26人のDJたちが4つのダンスフロアを揺らす! EDM、R&B、ヒップホップ、ディープハウス、テクハウスなどなど、異なるジャンルの音楽が楽しめる。ヘッドライナーを務めるのは、EDMのオージーデュオ、Mashd n Kutcherや、ダンスフロアで絶大な人気を誇るTenzinなど。
日時:12月31日(月)8pm-4am
会場:Home The Venue, Darling Harbour
チケット:2nd Release $72.23、3rd Release $72.23、Final Release $88.89
WEB:http://www.homesydney.com/

EDMでアゲアゲのNYE
MARQUEE NYE Timmy Trumpet

DJ MAG TOP100にも名を連ねる国内のトップEDM DJ、Timmy Trumpetがヘッドライナーを務める。その名の通り、DJをしながらトランペット演奏をする彼のパフォーマンスはイビザ島でも大注目を集めるほど、会場を盛り上げること間違いなし。
日時:12月31日(月)10:30pm~
会場:Marquee、The Star Sydney
チケット:First Release $86.05
WEB:http://www.marqueesydney.com

花火+遊園地+ライブ
Harbour Party NYE 2018

ルナ・パークを舞台に開催され、花火の絶好ビューポイントが約束されるほか、The VeronicasやNicole Millar、KLP、Purple Sneaker DJsなど豪華なゲストをラインアップ。もちろん、園内のライドも乗り放題! こんな遊び放題のNYEは他にはないだろう!
日時:12月31日(月)6:30am-3am
会場:Luna Park, Sydney
チケット:General Admission 2nd Release $149
WEB:https://harbourparty.com/

このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

年の締めくくり、そして新年の幕開けを彩るシドニーNYE花火が今年も豪快に打ちあげられる。今年のテーマは『インスパイア』。

この記事を詳しく見る

真夏に年越しを迎えるシドニーでは『NYE花火』という世界中のどこにも負けない歓喜に満ちた一大イベントが待っている。美港として名高いシドニー湾にて、PMよりファミリー向け花火が行われ、パレードがそれに続く。そして待ちに待った12AMにはニュー・イヤーを迎える花火が打ち上げられクライマックスを迎える。シドニーに住むすべてのひとが、まさに街をあげて新たな年の到来を祝うこの日。最高の時間を過ごし、心に残る思い出を作るための絶好スポットをご紹介! 今年はどこで、誰と新年を迎える?

この記事を詳しく見る
Side 1
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase