オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
SYDNEY 日本人村 NEWS

福島の子供たちを豪州に呼ぼう!チャリティ餅つき大会 晴天のもと大盛況

28/01/2012



和太鼓『りんどう』 料理研究家の出倉氏のパフォーマンスの後、
一般の方も餅つきを体験




書家れん氏の書き初め


福島の子供たちに豪州でのホームステイを贈ろう、とシドニーの女性が立ち上げた『シドニーレインボーステイプロジェクト』によるチャリティイベント『JCS協賛 2012迎春チャリティ お餅つき&伝統行事イベント』が128日(土)、晴天下のマンリービーチにて開催された。

ステージでは、和太鼓「りんどう」による呼び出し太鼓を伴奏にした書道家れん氏の書き初めに始まり、料理研究家の出倉氏の餅つきセレモニー、JCS南中ソーラン踊り隊、モザイクフォークダンスグループのパフォーマンス、そして沖縄民謡の田辺由貴氏、尺八演奏の魁道氏をはじめ数々の演奏が繰り広げられ、観衆が立ち止まっていた。さらに、来豪中の元日体大選手による圧倒的な大縄跳びパフォーマンス(ダブルダッチ)は特に人気を集め、多くの義援金が集められた。そして最後は、現在人気上昇中の瀬隆三郎氏率いるバンドが フィナーレを飾った。

「連日降り続く雨と低気温で、一時は延期まで考えていました。でも当日は、一転して暗雲から晴天に。神はチャリティに味方するのですね!」と、実行委員の竹内千代子さん。今回のチャリティイベントは、シドニー全土よりボランティア52名、出演者36名からなる大イベント。観客からの寄付金、着物写真撮影、茶道、新春ゲーム、物販売り上げも含め、義援金合計は1573.6ドルにのぼった。この義援金は昨年に続く第2弾として、今年の8月にシドニーにホームステイに来る福島被災学生たちの費用にあてられるという。福島とシドニーをつなぐこのプロジェクトの活動に、これからも注目していきたい。

シドニーレインボー・ステイ・プロジェクト

Web: http://sites.google.com/site/helpjapansydney/

 




User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

冬季限定ハッピーウィーケンド開催中!スシトレイン サリーヒルズ店

30/08/2018

SYDNEY 日本人村

人気のレストランやカフェがひしめき合うサリーヒルズに月12日にオープンしたばかりの『スシトレイン・サリーヒルズ店』...

食べる・飲む

沖縄料理とサムライシェフの融合 「Samurai Dinner」華樹林

11/12/2017

SYDNEY 日本人村

沖縄料理とサムライシェフの融合 「Samurai Dinner」華樹林にて開催!...

食べる・飲む
Side girl 20190702
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示