オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
SYDNEY 日本人村 NEWS

祭りジャパンフェスティバルで オリジナル曲「奇跡の島」を披露

09/12/2017


 


祭りジャパンフェスティバルで

オリジナル曲「奇跡の島」を披露

飯島浩樹with豪州かりゆし会

シドニー在住のジャーナリストでシンガーソングライターの飯島浩樹氏が、オリジナル曲「奇跡の島」のCDを12月9日にリリースした。同日シドニー市内ダーリングハーバーで開催された「祭りJapan Festival」のメインステージで「豪州かりゆし会」のメンバーらとともに新曲を披露した。
ステージでは、世界遺産の首里城(那覇市)の踊り手として活動する赤嶺里緒菜さんが、琉球舞踊の「四つ竹」を舞ったほか、シドニーのローカルバンドなどで活躍するシズコさんがコーラスを務めた。
CDは5曲入りで、QLD州北部の木曜島で生まれ、56年ぶりに実父と沖縄でめぐり会った女性の実話を題材に作られたタイトル曲「奇跡の島」に加え、沖縄の伝統楽器・三線にオーストラリアの伝統楽器のディジュリドゥをフィーチャーした『I Can Dream It』などを収録。楽曲は、iTunes やAmazonなどでもダウンロードできる。また、CDの売り上げの一部は、東日本大震災の被災地復興支援などを行うJCSレインボープロジェクトに寄付される。詳しくは『奇跡の島』オフィシャル・サイトkisekinoshima.comで確認してみてほしい。


 

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

祭りジャパンフェスティバルで オリジナル曲「奇跡の島」を披露

09/12/2017

SYDNEY 日本人村

祭りジャパンフェスティバルで オリジナル曲「奇跡の島」を披露 飯島浩樹with豪州かりゆし会...

映画・音楽

さくら合唱団がストラスフィールド交響楽団の定期演奏会に参加

25/11/2017

SYDNEY 日本人村

さくら合唱団が ストラスフィールド交響楽団の 定期演奏会に参加...

映画・音楽
Side 1
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase