オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
SYDNEY 日本人村 NEWS

カウラ・ブレイクアウト追悼式典で 戦没者を偲ぶ

04/09/2018


Unnamed

ブレイクアウト※から74年が経った8月5日、カウラ・ブレイクアウトの追悼式典がカウラの戦没者墓地にて行われた。 当日は、草賀純男大使や郁子夫人をはじめ、防衛駐在官の天野晋介・一等海佐、野下茂助・一等陸佐、カウラ市長ビル・ウェスト、カウラRSL代表ジョノ・ウェバー、カウラブレイクアウト協会代表ゴードン・ロール、ハービー・ニコルソン副代表、同メディア担当ローレンス・ライアン、カウラ日本庭園首席ボブ・グリフィス、そして日本から東海大学菅生高等学校中等部の学生らが参列し、カウラ日本庭園理事のトニー・ムーニーによる司会で式典が厳かに営まれた。草賀大使らとともに招待された浄土真宗本願寺派開教使の渡部重信氏が、オーストラリア兵と日本兵の墓にそれぞれ代表献花をし、導師として仏式追悼法要を取り持ち、参列者が焼香を行った。 法要の後に日本庭園のレストランにて開催されたモーニングティーでは、「ブレイクアウト後にオーストラリア人夫婦が、自宅裏に逃げ隠れていた日本兵を家に招き入れ、紅茶とスコーンを振舞った」という心温まるエピソードが紹介され、その当時を再現するかのように参加者に紅茶とスコーンが振舞われた。

※カウラ脱走事件とは、太平洋戦争中に、オーストラリアの捕虜収容所で、日本兵約1100人が集団脱走を図って失敗した事件。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

「在留邦人子女に対するいじめ相談窓口」 設置のお知らせ

05/09/2018

SYDNEY 日本人村

歴史問題を含む、海外の日系子女に対するいじめ問題への取り組みについて、日本政府はあらゆる検討を行ってきたが、この度...

社会

カウラ・ブレイクアウト追悼式典で 戦没者を偲ぶ

04/09/2018

SYDNEY 日本人村

ブレイクアウト※から74年が経った月日、カウラ・ブレイクアウトの追悼式典がカウラの戦没者墓地にて行われた。 当日は...

社会
Side 1
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase