オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
シドニーイベントガイド

デミ・ロヴァ―ト病院へ搬送、ヘロイン過剰摂取か

05/09/2018


Demi lovarto

ディズニーチャンネル出身の25歳の歌手デミ・ロヴァ―トが、薬物の過剰摂取でロサンゼルス市内のシダーズ・サイナイ医療センターへ緊急搬送されたことが、複数の現地メディアにより報じられた。現地時間7月24日、ハリウッド・ヒルズにある自宅で薬物を過剰摂取したデミは、駆けつけた救急車により正午前に病院へ搬送。救急隊が到着した当時、デミは意識不明の状態だった。その後意識を取り戻し、現在は状態が安定しているという。デミは過去に薬物・アルコール中毒の治療を何度も受けており、今年3月には6年間悪癖に手を出していないことをツィッター上で報告していた。さらに、6月に発表した新曲「ソーバ―」では、過去の症状を振り返って当時の気持ちを赤裸々に語るなど、依存症から脱却したかと思われていた。8月5日、デミは今回の騒動に対するコメントを発表。「私には今、依存症を克完全に服する治療と集中、再生への道に費やす時間が必要。私は闘い続けます」と語った。今後、リハビリ施設で依存症の治療を受けるという。デミと交流のあるアリアナ・グランデとメーガン・トレイナーらセレブたちも、デミの回復を祈るメッセージを発信している。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

デミ・ロヴァ―ト病院へ搬送、ヘロイン過剰摂取か

05/09/2018

Cheers

ディズニーチャンネル出身の25歳の歌手デミ・ロヴァ―トが、薬物の過剰摂取でロサンゼルス市内のシダーズ・...

芸能

ビヨンセ、 ヴォーグ誌の表紙撮影に 初の黒人カメラマン起用

04/09/2018

Cheers

アメリカ版「ヴォーグ」月号の表紙を飾った歌手のビヨンセが、23歳のカメラマン、タイラー・...

芸能
Side 1
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase