オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
シドニーイベントガイド

音楽祭で ドラッグ過剰摂取により2人死亡

09/10/2018


9月15日、シドニー西部のペンリスで開催された『Defqon1』音楽祭で、ドラッグの過剰摂取により男性2人が死亡、その他3人が重症に陥った。今年で第10回目を迎えた、ハードコア、テクノ、ハウス、トランスミュージックの祭典は、「世界で最も激しい音楽フェスティバル」として知られ、会場となったシドニー・インターナショナル・レガッタセンターには、約30000人が駆け付けた。開演前の午後9時頃、シドニー在住の21歳の男性とメルボルンから来た23歳の女性が相次いで気絶。近くのネピアン病院に搬送されたが、直後に死亡した。危険な状態で裏手ウエストミード病院に搬送された19歳から26歳までの男女3名は、現在も予断を許さない状態が続いているという。その場に居合わせた目撃者は「5人は最初ただアルコールに酔っているだけのように見えた。しかしその後、すぐに様子がおかしくなり、倒れ込んで気絶してしまった」と語っている。地元警察によると、この日の夜、フェスティバルの参加者13人が近くのネピアン病院でドラッグ摂取に関する診察を受けており、約700人が会場の応急処置エリアで何らかの手当を受けたとしている。また、17歳の少女を含む10人が、この日120粒のドラッグを会場に持ち込んだとして、警察が詳しい調査を進めている。NSW州首相のグラディス・べレジクリアン氏は、Defqon1を永久的に中止する方針を発表。「今後二度と開催されないよう、あらゆる手段を尽くす」とした。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

グーグル、スマホOS巡る 巨額制裁でEUを提訴

08/11/2018

Cheers

アメリカのIT大手グーグルが、携帯端末向け基本ソフト(OS)アンドロイドのスマートフォン搭載を巡り「独占禁止法(...

ニュース

インドネシア・スラウェシ島地震 死者2000人超

06/11/2018

Cheers

月28日に起きたインドネシア・スラウェシ島でのマグニチュード(M)・の地震による死者が人を超えたことが、10月日、...

ニュース
Side 1
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase