オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
シドニーイベントガイド

ジャッキー•オーのデビューシングル 著作権問題により配信停止

09/10/2018


%e3%82%b7 %e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%82%aa%e3%83%bc

ラジオ局KIIS FMで、人気のパーソナリティを務めるジャッキー・オーが、当局のプロデューサー、キアン・オリバーとタグを組み、デビューシングル「ハニー・マニー」をiTunesでリリースした。シングルの全収益は、干ばつにより影響を受けている農家をサポートする団体、ドラウト•エンジェルズに寄付されるということで、全国の注目を集めていた。わずか2日で書き下ろされたというデビューシングルは、瞬く間にオーストラリアのiTunesチャート1位まで上り詰めたが、セレブレーションもつかの間、「ハニー・マニー」は著作権問題により配信が停止されることが明らかになった。 ちなみに問題となっているのは、配信された歌自体ではなく、アルバムカバー。ジャッキー・オーの顔を、ラッパー、イギー・アゼリアの体に雑にフォトショップするという、お笑いネタにしか思えないアート。ただの悪ノリ、それともガチなのか、話題作りなのかはわからないが、新しいカバーが制作されるまで、しばらく配信は中止となる。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

テイラー・スウィフト 民主候補支持により有権者登録急増

新着 更新 22/10/2018

Cheers

これまで「政治に無関心なポップスター」として、知られていた歌手のテイラー・スウィフトが、...

芸能

クェンティン・ケニハンさん死去

18/10/2018

Cheers

俳優で人権擁護の社会活動家であったクェンティン・ケニハンさんが亡くなったことがわかった。43歳だった。...

芸能
Side 1
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase