オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
シドニーイベントガイド

慰安婦問題への抗議か? 日台交流協会事務所にペンキをまき散らす

10/10/2018


9月10日午後5時半頃、台湾の台北市内にある日本の窓口機関、日本台湾交流協会台北事務所で、60代とみられる男女4人がペンキを玄関や窓ガラスにまき散らかし、身柄を拘束されるという事件が発生した。台北市政府警察局松山分局によると、4人は中国と台湾の統一を掲げ、旧日本軍の慰安婦問題などに批判的な政治団体「中華統一促進党」の所属員であることが確認されている。台湾では今年8月、野党 国民党が主導して南部の台南市に慰安婦の銅像が設置された。これに対し、9月6日に日本の民間団体の関係者が銅像撤去を求めて現地を訪問したさい、街頭カメラに銅像を蹴るような様子が映っていたことが現地メディアによって報道された。ペンキがまかれたのは、慰安婦問題で日本側へ抗議するためだったとみられている。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

グーグル、スマホOS巡る 巨額制裁でEUを提訴

08/11/2018

Cheers

アメリカのIT大手グーグルが、携帯端末向け基本ソフト(OS)アンドロイドのスマートフォン搭載を巡り「独占禁止法(...

ニュース

インドネシア・スラウェシ島地震 死者2000人超

06/11/2018

Cheers

月28日に起きたインドネシア・スラウェシ島でのマグニチュード(M)・の地震による死者が人を超えたことが、10月日、...

ニュース
Side 1
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase