オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
シドニーイベントガイド

NSW州、移民の数を半減することを発表

04/11/2018


NSW州のグラディス・ベレジクリアン首相は10月9日、同州への移民数を半減させることを発表。新たな移民をシドニーとメルボルン以外に移住させる方策を明らかにした。 NSW州に移住する移民数は現在年間10万人とも言われ、自由党のジョン・ハワード連邦政府時代のおよそ4万5000人に対し、2倍以上の勢いで増加している。今回新たな移民数半減に踏み切った理由について、ベレジクリアン首相は「シドニー西部の交通、教育、保険、インフラを考慮した。現在これらの分野で大きな不足が出ている。元の基準に戻す必要がある」と説明。さらにこれまで移民政策について各州がそれぞれの意見を述べる機会がなかったことを指摘し、移民の地方への拡散案を歓迎した。また同様に、スコット・モリソン連邦首相も、新たな移民許可条件として今後最低5年間は地方都市に定住することを義務づける法案を検討していると発表。今後は移民開始から最長5年の間、シドニーとメルボルンに居住することができなくなるという。 今回の取り決めの背景には、「道路状況や鉄道路線の混雑」があるとされ、都市部の混雑を削減することで、年間2・500万ドルの経済損失が取り戻せると推定されている。今回の新移民条件は、海外留学生には適用されない。なお、内務省の発表によると、昨年オーストラリアに移住してきた技術者の数は11万1000人に上り、そのうちの87パーセントがシドニー、あるはメルボルンに定着しているという。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

グーグル、スマホOS巡る 巨額制裁でEUを提訴

08/11/2018

Cheers

アメリカのIT大手グーグルが、携帯端末向け基本ソフト(OS)アンドロイドのスマートフォン搭載を巡り「独占禁止法(...

ニュース

インドネシア・スラウェシ島地震 死者2000人超

06/11/2018

Cheers

月28日に起きたインドネシア・スラウェシ島でのマグニチュード(M)・の地震による死者が人を超えたことが、10月日、...

ニュース
Side 1
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase