オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

【一番鳥】4月よりついに本格始動らーめん&炉端


Thumb1

 魂を込めたらーめんと、新鮮な食材を炉端焼きで提供する『一番鳥』が4月1日に本格始動した。ニュートラルベイの老舗パブ『オークス』向かいに2月に登場した当店。オープン直後からローカルメディアでの露出が相次ぎ、クチコミが瞬く間に広がり、行列をなす繁盛店としてのデビューを飾った。人気の秘訣には、提供するフードレベルの高さもさることながら、5時から9時までが炉端専門店、9時以降にラーメン専門店へと変わる異色のビジネススタイルにもあった。しかし、「早い時間帯からラーメンを食べたい」といった要望をお客さんから受け、4 月1 日からは、満を持して5時からのらーめんのオーダーが可能になったのだ。ただし、現在注文できるのは『The Signeture』という看板ラーメンのみに限る。

日替わりラーメンから、柚子ナス田楽魚介つけ麺


 そんな噂を聞きつけて、早速一番鶏へと向かった。ミリタリー・ロード沿いに店舗を構えているが、入口はひっそりと裏手にある。木製の看板に〝オープン〞と書いてあるのが目印だ。古き良き昭和を感じさせるような店内に足を踏み入れると、手前ではらーめんのスープの寸胴が並び、スープの仕込みをする鈴木秀人シェフの姿が、その奥では備長炭を敷き詰めた炉端から、炭火で燻された食材の油が炭に落ちて生じる煙とともに、旨そうな香りが立ち込める。


 炉端を担当するのは、シドニーで「チラシ寿司」のブームを巻き起こした人物で、弊誌コラム『和創の達人』でも活躍中のクリリンさんこと、松谷朋之シェフ。函館の寿司店で生まれたたクリリンさんは、札幌と実家の寿司屋で合計9年、シドニーの東レストランで約10年、華樹林で3年半と、寿司職人として20年以上のキャリアを誇る。新鮮な食材に恵まれた土地柄で育ち、和のテイストを熟知したクリリンさんだからこそ、炭火を用いて、食材の旨みを最大限に引き出した料理を提供できるのだ。人気のメニューは、塩麹チキン、北海道ホタテの味噌バター焼き、ベイビーコーンあたりだろう。プレミアム・モルツのタップビールや豊富な種類を誇る日本酒などのお供にうってつけだ。

ラムチョップジンギスカン風味


 さて、冒頭で述べた『The Signeture』だが、一杯強気の25ドル設定で、登場当初は世間がざわついたことは記憶に新しい。その真意は、シドニーのらーめん業界全体の底上げを見据えてのことと、らーめん職人である鈴木秀人シェフは語る。国内外でラーメンの修行を積み、現在でも半日を仕込みにかけて、研究に余念がない鈴木シェフ自慢の『TheS i g n e t u r e 』は、鶏ガラスープと豚骨スープのダブルスープが特徴となっている。鶏ガラスープは、鶏ガラ、手羽、モミジ、ネック、魚介、野菜などに情熱をたっぷりと注ぎ込んで炊き出したスープ。豚骨スープは、豚のゲンコツ(膝関節部分)を強火で炊き続け、骨髄に含まれるコラーゲンを抽出し、乳化された濃厚な白濁スープ。これらを合わせて、オーダーが入ってから炭火で炙り上げるチャーシューやエリンギなどを乗せて『The Signeture』を仕上げている。値段に負けない旨さと手の込んだおもてなしに、納得の一杯だ。


 また、曲調がジャパニーズヒップホップに変わる9時以降から、日替わりで提供されるラーメン『本日の一杯』にも注目したい。和牛らーめんや魚介つけ麺、カニ味噌らーめん、トマトチーズ辛味噌ラーメンなど、アイデアに溢れたオリジナルラーメンとの一期一会が楽しめるのも当店の売りのひとつだ。〆には、羽釜で炊き上げたチャーシュー丼などの米系がメニューを飾るほか、季節に合わせた練切や、だいふくなどの和菓子まで楽しめるから面白い。


 これから肌寒くなってくるシドニーの夜に、おもてなしの温かい心が溢れた一番鳥に足を運んでみてはいかがだろうか。

ねぎとろユッケ


皮ごとスイートヤングコーン

北海道ホタテの味噌バター焼き


らーめん&炉端 一番鳥
4/81-91 Military Rd.,Neutral Bay
深夜12時まで営業中
営業時間:17:00~24:00
(ラストオーダー23:30)
定休日:日曜・祝日

https://www.facebook.com/pages/category/Japanese-Restaurant/Ramen-Ichibandori-830834017260422/

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

話題のフレンチ・ジャパニーズ・フュージョンが ピアモントにオープン Tokyo Bistro

09/06/2019

チアーズ編集部

フレンチとジャパニーズのフュージョンが楽しめるビストロが4月中旬、ピアモントのカジノ『ザ・スター』...

食べる・飲む

博多串焼き『ごりょんさん』に 新メニュー続々登場!

08/06/2019

チアーズ編集部

Japanese Style “BURRATA” Caprese サリーヒルズに博多串焼き『ごりょんさん』...

食べる・飲む
Side girl
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示