オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

先輩のファーム体験記


Artboard 1

ワーキングホリデーが得するプチ情報をお届け

オーストラリアで生涯忘れることのできない思い出を重ねるなか、徐々に迫りくる帰国という名の現実に悩まされる日々。「まだまだ英語を伸ばしたい」「大恋愛がしたい」そんな思いに政府がディールとして用意したワンチャン制度、それがファームワーク。オーストラリアの田舎体験を思う存分満喫でき、セカンドワーキングホリデービザへのパスポートがゲットできるファームジョブをこれからチャレンジする方へ。先輩ファームでの体験記をご紹介!

南隼さん
●出身地: 埼玉県 ●来豪年月: 2018年3月
●年齢: 21歳●滞在場所:DAP Contracting 
●最高週給:1600㌦

✿ ワーキングホリデーで来迎した理由は?

日本では高校卒業後、飲食店などで1年間バイトして渡航費を自分で貯めて来豪しました。オーストラリアに来た理由は僕の仲が良い友人が来豪していて、オーストラリアンライフの話を聞いていたらとても興味が惹かれたからです。後は、お金を稼ぎながら色々なことを経験したいと感じたからです。

✿ オーストラリアではどんな仕事をしていた?

来豪直後にすぐ仕事を見つけて、主にレストラン、回転ずしとラーメン屋を転々としながら働いていました。セカンドビザは早めに取っておいた方が良いと友人から聞いていたので、ある程度オーストラリアでの生活に慣れた後に、ファームに行きました。ほとんどの方たちは、ワーホリ1年目の最後の3、4ヵ月でファームに行くのですが、ファームの仕事探しは何が起こるか分かりません。急に仕事がなくなったり、あまり稼げなかったりする場合もあり、4ヵ月の余裕を持って行ったものの、実質働いた日にちが規定の88日に達さないということも少なくありません。可能であればシティで働くよりも先にファームに行くことをお勧めします!英語も上達するので、その方がローカルでの仕事も後から見つけやすくなるかもしれません。

✿ どうやってファームジョブを探したの?

初めは自分でサイトなどをリサーチして、一番多く掲載されていたカブルチャーに行こうと考えていました。しかし、仕事先の方や友人などにカブルチャーについて相談すると、求人の内容が実際のものと異なっていたり、何週間も仕事をもらえなかったのに家賃を払わされたり、辛い仕事ばかり任されたりと、ファーム経験がある人たちからは不評でした(あくまで個人的な意見です)。もちろん、カブルチャー全体のファームが悪いとは言えませんが、多くのファームがこういった状況というアドバイスをもらいました。結局、知人の紹介でチェリーファーム、DAP Contractingに行くことにしました。
ファーム生活後半には、実際にカブルチャーのファームにも行ってみましたが、噂通りに仕事は少なかったように感じました。仕事があったのはまだいい方で、一緒にカブルチャーに入り、自分とは別の果物ファームに行った友人は、シェアハウスで2週間以上ウェイティングさせられた挙句、結局仕事はないと言われ、ボンドも返ってこなかったそうです。
またファームを比べてみて、周りの方がチェリーを勧める理由が良くわかりました。仕事は簡単で楽な上、稼げるし、雨の日はお休みになるからです。

✿ ファームでの生活はどうでしたか?

最初は初めての経験なので不安も多少ありましたが、オーナーはじめ、スーパーバイザーも働いている仲間も皆いい人たちでとても楽しいファーム生活が送れました。来る前は、とても長いと感じていましたが、3ヵ月ほどの期間があっという間に感じられました。

✿ ファーム体験で得られた思い出は?

楽しかった思い出は、仕事が終わった後に色んな国の人と毎日のようにパーティーをしたり、プールへ行って遊んだり、広い庭でサッカーやバレーボールをしたことです。
ファームでの生活では、朝昼の気温差が凄かったり、仕事中にハエがいっぱい出たりと、大変なこともたくさんありました。ですが、それ以上にファームでの出会いや日本では絶対経験できないことをしたりと、全部含めて最高に楽しい思い出になりました。

✿ ファームでの恋愛などはありましたか?

ファームでの恋愛はたくさん目の当たりにしました。現に僕が働いている間に3組くらいのカップルができていました。仕事終わりに皆で飲むことが多いので、普通より仲が深まるのが早いように感じます。

✿ これからファームに行かれるワーホリメーカーにアドバイスはありますか?

ファームを選ぶさいにはネットの求人だけに頼らず、一度ファーム経験をしたことがある方に生の話を聞いたり、知人の紹介で行くことをお勧めします。個人的にはカブルチャーはあまりお勧めできません。一方、僕が知人に紹介してもらったDAPContractingのチェリーファームはスタッフの方々がとても丁寧に仕事を教えてくれて、歩合制なので仕事のやり方次第で稼げ、とてもよかったです。

✿ 今後のプランは?

一度、日本に帰ります。今後は、お金を貯めて色んな国へ行ってみたいです。ファームでの経験でとても視野が広がって色んな国で色んな経験をしてみたいなと思いました。オーストラリアにも会いたい人や行きたいところがあるのでまた戻ってくるつもりです。

あなたのファーム体験を思い出のページにしませんか?

これからファームへ行く方がトラブルなく、ファーム生活を過ごすことができるよう、アドバイスにご協力お願いいたします。ご応募は、info@cheers.com.auまで

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

先輩のファーム体験記

14/01/2020

チアーズ編集部

ワーキングホリデーが得するプチ情報をお届け オーストラリアで生涯忘れることのできない思い出を重ねるなか、...

働く

先輩のファーム体験記

11/12/2019

チアーズ編集部

ワーキングホリデーが得するプチ情報をお届け オーストラリアで生涯忘れることのできない思い出を重ねるなか、...

働く
Side girl 20200116
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示