オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

イースター連休は家に留まってください


9491

NSW州警察長官のミック・フラーは、4月10日からのイースター連休に向けて、警察は不要不急の外出をするものをターゲットに、パトロールを強化すると警告した。パトロールは主に国道や主要幹線道路、キャラバン・パークなどを中心に行われ、警告に従い自宅に戻らない場合は最大で1万1000ドルの罰金が課される。

Mums food banner

地方への感染拡大が懸念される中、ジョン·バリラロNSW州地方担当大臣は、「あなたたちはウェルカムでありません。この週末は訪問する週末ではありません」と異例のメッセージを発表している。

豪政府のチーフメディカルオフィサーを務めるブレンダン・マーフィー氏は4月8日、政府のソーシャルディスタシングや衛生対策が、流行のピークを遅らせている(Flattening the curve)とし、
「初期の兆候は肯定的だが、現状に満足してはいけない。現状を維持しなければならない」と述べた。

新型コロナウイルスの抑止に、このイースター連休が重要な局面といわれいてる。どうか不要不急の外出を自粛し、ご自宅で連休を過ごしていただきたい。

なお、モリソン首相の国民へのイースターメッセージは下記からお願いします。

https://cheers.com.au/info/3667

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

日本国に対する12月1日からの国境再開延期

29/11/2021

チアーズ編集部

オミクロン株のオーストラリア上陸を受けて、明日12月1日に予定されていた、...

ニュース

NSW州で2件のオミクロン株確認 3件目の可能性も

28/11/2021

チアーズ編集部

新型コロナウイルスの新たな変異株、オミクロン株がNSW州内で確認されました。NSW州保健省によると、...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する