オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

コロナ関係のニュース、4月11日まとめ


Content %e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89 5

■ NSW州の死者は1人増え、23人となった。亡くなったのは91歳の女性で、持病があったものの、感染ルートは不明。同州の新しい感染者は44人に留まっている。

Mums food banner

■ ボンダイとブロンティを繋ぐ4km のコースタルウォークが4月11日朝、クローズされた。

■ NSW州芸術大臣ドン·ハーウィン氏が辞任した。ハーウィン氏は不要の旅行が禁止されているなか、セントラルコーストの別荘にいたことが発覚し、警察から1000ドルの罰金を言い渡されていたが、10日辞職した。グラディス・ベレジクリアン州首相は11日の記者会見で、「警察の調査により外出理由が適切でないことが判明した。私は警察をバックアップする」と、数日前の大臣を擁護するようなコメントから一転し、辞任を認めた。新型コロナウイルスが落ち着くまで、ハーウィン氏の後任はベレジクリアン州首相が務める。

■ コロナウイルスの大流行の中、制服を着た医者やナース、警察などの公務員に対してツバを吐いたり、故意的に咳をしたりする攻撃的な行動が多数報告されていることを受け、このような行為に対して5000ドルの罰金が課されることが、9日に発表されているが、11日時点ですでに2人が罰則されていることが明らかになった。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

日本国に対する12月1日からの国境再開延期

29/11/2021

チアーズ編集部

オミクロン株のオーストラリア上陸を受けて、明日12月1日に予定されていた、...

ニュース

NSW州で2件のオミクロン株確認 3件目の可能性も

28/11/2021

チアーズ編集部

新型コロナウイルスの新たな変異株、オミクロン株がNSW州内で確認されました。NSW州保健省によると、...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する