オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

NSW州政府がレントリリーフの詳細を発表


288725 p6nykv 453

スコット·モリソン豪首相がすでに発表していたレントリリーフのガイドラインについて、NSW州政府が4月13日、同州におけるガイドラインの詳細を発表しました。今回の発表では、同州がCommercial並びにResidentialの救済措置のために総額で4憶4000万ドルを投入することが明らかになりました。


Residential:

テナント(借りて)側:
■ コロナウイルスが原因で世帯収入の25%を失ったテナントは、地主とレントリリーフのオプションを交渉することがでる
■ テナント用の交渉テンプレートはhttps://www.fairtrading.nsw.gov.au/を参照
■ コロナによる影響でレントが滞納しているテナントは、6ヵ月間にわたる立ち退きの猶予を得ることができる
■ テナントは最終的に未払いのレントを返済する必要がある
■ この期間の滞納についてはテナントのレコードに残らない

ランドロード(地主)側:
■ 60日間、地主からテナントへの退去通知は禁止される
■ 地主は土地税の免除、もしくは25%のリベート(割り戻し)が可能。ただし経済的困難にいるテナントにもディスカウントすることが条件 (NSW州の2020年度の土地税対象は$732,000以上の物件から)

Commercial:

テナント(借りて)側:
■ 対象となるのはテナントの年間売り上げが5000万ドル未満で、パンデミックにより少なくとも30%の収益が低下した場合
■ 地主とテナントの交渉は必須
■ コロナによる影響でレントが滞納しているテナントは、6ヵ月間にわたる立ち退きの猶予を得ることができる

ランドロード(地主)側:
■ テナントのレントを25%以上値下げた地主には土地税が25%リベート(割り戻し)される
■ 未払いの土地税については、今後3ヵ月間、繰延が可能

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

ビクトリア州規制を一部緩和

新着 更新 14/01/2021

チアーズ編集部

8日連続でコロナウイルスの市中感染が確認されていないビクトリア州では、17日日曜日、11:59pmから、...

ニュース

ノーザンビーチ ホットスポット指定を解除

新着 更新 14/01/2021

チアーズ編集部

オーストラリアの最高医療責任者、ポール・ケリー氏は、13日、...

ニュース
Banner3
Side girl 20200116
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示