オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

4月15日午前 コロナ関係ニュースまとめ


1606


■ 一夜明けての新しい感染者数は16人で、うち10人はクラスター感染が起きているウェスタンシドニーの老人ホーム、アングリカン·ニューマーチ·エイジドケアの感染者。同センターの従業員が喉の痛みがあったにもかかわらず数日間働いていたことがわかっており、感染源とされる。死者はなし。

■ グラディス・ベレジクリアンNSW州首相が4月15日、同州におけるスモールビジネスのライセンス費を12ヵ月間免除すると発表した。含まれるのは飲食·エンターテイメント界のリカーライセンスなどで、総額5000万ドルの経済サポートとなる。

■ NSW州の最新情報は、 『Service NSW』のアプリをダウンロードするよう勧めている。

■ スコット·モリソン豪首相が4月15日朝、全国の教師たちへ向けて引き続き学校を開けておくよう、SNSで異例なメッセージを発信した。「親が子供に食事を与えるために働きに出ることと、子供の面倒をみることの選択に迫られる状況を決して作ってはならない」、「このウイルスと戦う中で失うことはたくさんある…それが子供の教育であってはならない」と述べた。

■ NSW州の学校は、ターム2のはじめの数週間をこれまで通り、主にオンラインで行うが、学校に通う必要がある生徒たちに、学校は引き続きオープンする。その後は状況に応じながら、徐々にオンライン授業を減らす予定。詳しくは来週発表される。

■ 14日間の隔離義務を度々違反した男性が、国内ではじめて1ヵ月の実刑判決を受けた。男性はビクトリア州から西オーストラリアに入った3月27日から2週間のホテル隔離を義務付けられていたが、5度に渡り脱走を繰り返していた。
 

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

ビクトリア州規制を一部緩和

新着 更新 14/01/2021

チアーズ編集部

8日連続でコロナウイルスの市中感染が確認されていないビクトリア州では、17日日曜日、11:59pmから、...

ニュース

ノーザンビーチ ホットスポット指定を解除

新着 更新 14/01/2021

チアーズ編集部

オーストラリアの最高医療責任者、ポール・ケリー氏は、13日、...

ニュース
Banner3
Side girl 20200116
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示