オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

4月19日午前、コロナ関係のニュースまとめ


Greg hunt


■ 4月19日朝の会見で、保健大臣グレッグ·ハントが、国内の感染率が1週間連続で1%以下に留まっていることから、確実にピークを遅らせるのに成功していると発表した。一夜あけて、国内の新しい感染者は53人で、合計6586人。死者数は69人。

■ 予想より早く6000万枚のマスクの出荷を受けたため、最前線の医療従事者にさらなる配分が可能になる。またこれにより、一時的に停止されていた待期的手術やIVFの1日も早い再開が可能となる。


■ 国内で最年少となる、42歳の男性がパースで亡くなった。男性は西オーストラリアに停泊していたクルーズ船、アルタニアの乗組員。同クルーズ船は18日、フィリピンに向けて出国した。ポール・ケリー副最高医療責任者は男性の死を受け、改めて「COVID-19は高齢者の病気ではない」と警告した。


■ ウェスタンシドニーのエイジドケアで発生しているクラスター感染で、18日、93歳の男性が初の死亡者となった。男性にはあらゆる持病があったことがわかっている。同施設での感染者数はスタッフ26名と入居者13名の計39人。

■ メルボルンのメーカー、Seqirusが連邦政府と提携し、2020年のインフルエンザシーズンに向けて、さらに200万本のインフルエンザワクチンを製造し、合計900万本のワクチンを全国に配布すると発表された。

■ 制服を着た医者やナース、警察などの公務員に対してツバを吐いたり、故意的に咳をしたりする攻撃的な行為に対して5000ドルの罰金が課されることがすでに発表されているが、本日、これがリテールワーカーにも適応されることが発表された。

■ 本日19日予定されていた、クルーズ船、ルビー·プリンセスの出国は、乗組員が体調不良のため1週間延期された。同クルーズ船は引き続き、ポート·ケンブラーに停泊する。1000人以上の乗組員のうち、162人がCOVID19の陽性であることがわかっており、うち13人は病院での治療のため下船している。ルビー·プリンセスは少なくても20人の死亡者、600人以上の感染者を出していることがわかっている。


 

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

NSW州、来週に規制緩和を予定、しかし公共交通機関でのマスク着用は継続の見込み

新着 更新 20/01/2021

チアーズ編集部

NSW州のグラディス・ベレジクリアン州首相は、3日間連続の市中感染ゼロを受け、20日、来週には「...

ニュース

全豪オープン関連のコロナ陽性者4人に

17/01/2021

チアーズ編集部

テニスの全豪オープンに出場する選手や関係者を乗せたチャーター機で発生している新型コロナウイルスのクラスターが、...

ニュース
Banner3
Side girl 20200116
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示