オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

本日4月24日の首相会見、主な発表


538

■ 本日4月24日から、咳、喉の痛み、鼻水、風邪の症状、インフルエンザのような急性の呼吸器症状のある人は全国誰でもCOVID-19の検査を受けることが可能となる。

■ ワクチンが開発されるまで、海外からの入国者は引き続き2週間のホテル隔離が義務となる。ニュージーランドなど、COVID-19の感染率が低い国には今後緩和される可能性もある。


■ マスクの着用について、「コロナウイルスからの保護には効果がない」とし、症例数が非常に少ないオーストラリアでは、感染者でない限りマスクの着用は勧められないと助言。 豪政府のチーフメディカルオフィサー、ブレンダン·マーフィー氏も「低品質のマスクで誤った安心感を与えている」とした。
 

■ スポーツ&リクリエーションは今後3段階で規制の緩和が実施される

 1)エリート/プロフェッショナル スポーツ

 2)コミュニティ·コンペティティブ スポーツ

 3)個人のスポーツ/リクリエーション

■ 「1人当たり4平方メートルの空間」「1.5メートルのソーシャルディスタンス」の規制は、学校では適応外。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

メルボルンの規制緩和発表されず

新着 更新 25/10/2020

チアーズ編集部

10月25日に予定されていたメルボルン・メトロポリタンの規制緩和の発表が遅れることが明らかになった。 ダニアル・...

ニュース

クリスマスまでに州境再開で合意

新着 更新 25/10/2020

チアーズ編集部

10月23日、全国閣僚会議、ナショナルキャビネットが開催され、西オーストラリア州を除くすべての州、並びに準州が、...

ニュース
Banner3
Side girl 20200116
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示