オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

スコット·モリソン首相とクリスティン·モーガン国家自殺防止アドバイザー、4月29日の会見 主な内容


%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a 1

 

■ 300万人近くの人々がトラッキングアプリ『COVIDSafe』をダウンロード。スコット·モリソン豪首相は、「アプリは元の生活に戻るためのチケットであり、外出する前に日焼け止めを塗るように大事」と、オーストラリアならではの表現でダウンロードを促した。

 

■ COVID-19の新たな症例数が少ないことは「歓迎」であるが、ウイルスに対する成功を示すものではなとし、感染者数が少なくても「失業者がいたり、子供たちが授業を受けられなかったり、オーストラリア人が普通の生活を送れなかったりすることは、成功とは言えない」と語った。

 

■ 海外旅行のリスクは明らか。そのため、近日再開することはない。

 

■ メディケアでカバーされるメンタルヘルサービスの利用は全体的に減少傾向にある。一方で、メンタルヘルスサポートの非営利団体ビヨンドブルーの利用者は前年比で40%増加していることから、政府はテレヘルスやオンラインサービスなどのアクセスを改善する必要があるとした。同じく前年比で、救急を訪れる患者も減少している。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

NSW州とVIC州の新規感染者数が逆転

17/10/2020

チアーズ編集部

VIC州は17日、新型コロナウイルスの新陽性者がわずか1人であることを発表した。死者も報告されていない。...

ニュース

NSW州、市中感染増 ホスピタリティの規制緩和遅らせる

14/10/2020

チアーズ編集部

NSW州は14日、13人の新型コロナウイルス感染者を発表した。 13人中11人が市中感染であることを受け、...

ニュース
Banner3
Side girl 20200116
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示