オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

オーストラリア29年ぶりのリセッション


2630

ジョシュ・フライデンバーグ財務大臣が6月3日、「オーストラリアがリセッション(景気後退)に陥るのは確実だ」と述べた。

本日の発表によると第1四半期(1~3月)の国内総生産(GDP)は0.3%減。新型コロナウイルスによる規制が始まったのは3月後半であることから、規制の影響を最も受ける第2四半期(4~6月)のGDPは大幅なマイナス成長が予想され、今後さらに厳しい状況が続くと見込まれている。リセッションは2四半期連続でマイナス成長が続いた場合であり、9月2日に発表される第2四半期まで公式にならないものの、リセッションは回避できないとみられる。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

NSW州とVIC州の新規感染者数が逆転

17/10/2020

チアーズ編集部

VIC州は17日、新型コロナウイルスの新陽性者がわずか1人であることを発表した。死者も報告されていない。...

ニュース

NSW州、市中感染増 ホスピタリティの規制緩和遅らせる

14/10/2020

チアーズ編集部

NSW州は14日、13人の新型コロナウイルス感染者を発表した。 13人中11人が市中感染であることを受け、...

ニュース
Banner3
Side girl 20200116
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示