オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

NSW州の『Black Lives Matter』の抗議デモは禁止


Img 7468

 

NSW州最高裁が、本日シドニーで予定されていた『Black Lives Matter』の抗議デモを禁止することがわかった。これにより、抗議デモの参加者はCovid-19公衆衛生法違反として、罰金が科される。

NSW州政府は、当初申請されていた抗議デモは50人規模であったことから、「民主主義の国として抗議する権利はある」と、デモを承認していたものの、約1万の人々が参加の意思を示したため、Covid-19公衆衛生法に違反するものだとして最高裁に提訴していた。

デズモンド・フェイガン判事は、抗議デモの権利と健康リスクのバンランスは考慮するべきだと述べる一方で、5,000人規模のデモは、現在の健康上のアドバイスを考えると「非常に望ましくない」とし、またデモを認めることは「政府の閣僚とそれに助言する公衆衛生担当者が下した判断への反抗」に相当すると述べた。

証人として出席した同州の最高保健責任者であるケリー・チャント博士は、コミュニティ間の感染レベルは低いものの、症例を見逃している可能性も示唆し、大規模なイベントはリスクを高めるだろうとした。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

NZで102日ぶりにコロナ感染者 オークランドはレベル3の規制下へ

新着 更新 11/08/2020

チアーズ編集部

8月9日に市中感染ゼロ100日目を記録したばかりのニュージーランドで11日、4人の新規コロナ感染者が確認された。...

ニュース

NSW州新規感染者22人 過去4ヵ月で最多

新着 更新 11/08/2020

チアーズ編集部

NSW州は11日、過去4ヵ月で最多となる22人の1日の新規感染者を発表した。...

ニュース
Banner3
Side girl 20200116
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示