オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

QLD州、州境を7月10日より再開 VIC州との州境は閉鎖、制限をさらに強化


Qld

QLD州首相アナスタシア・パラシェ氏が6月30日午後2時過ぎ記者会見を行い、7月10日から、VIC州を除いたすべての州境を再開すると発表した。またQLD州に入る者は、州境報告書に記入する必要があり、書類を偽造した場合は、厳しい罰則と最大で4000ドルまでの罰金が科せられる。

Mums food banner


タスマニア州、南オーストラリア州、西オーストラリア州、NSW州、ノーザンテリトリーおよびACTは7月10日からQLD州の観光が可能となる一方で、本日64人の新たな感染者が確認されたVIC州との州境は引き続き閉鎖。またQLD州在住者を含め、VIC州を訪れた者は2週間、QLD州への入州が阻止される、もしくは自費でホテルでの隔離が義務づけられる。VIC州へのこの新たな規制強化は7月3日午後12時から適応される。

VIC州での感染拡大について連邦政府は、サバーブごとのロックダウンを推進しているとの報道もあるが、正式には本日夕方の会見で明らかになる見込み。

NSW州での新たな感染者は5人、いずれも海外帰国者。
 

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

日本国に対する12月1日からの国境再開延期

新着 更新 29/11/2021

チアーズ編集部

オミクロン株のオーストラリア上陸を受けて、明日12月1日に予定されていた、...

ニュース

NSW州で2件のオミクロン株確認 3件目の可能性も

28/11/2021

チアーズ編集部

新型コロナウイルスの新たな変異株、オミクロン株がNSW州内で確認されました。NSW州保健省によると、...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する