オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

NSW州 規制の調整は現在のところなし


Nswnumbers

NSW州の新たな感染者は13人、うち11人がホテル隔離中の海外帰国者、2人はNSW/VICの州境、Auburyの住人であることがわかった。

Mums food banner

 

NSW州のコミュニティ感染率が現在のところ極めて低いことを受け、規制の調整は本日はないと発表された。一方で、「表面下で起きているコロナウイルスの感染が明らかになるまでには数週間かかる」とし、NSW州は「警戒態勢」であることを強調。状況に応じて規制調整の準備は整っていると警告した。

 

オーストラリア首都特別地域(ACT)では昨日、数ヵ月ぶりとなるコロナウイルス感染者3人が発表されている他、コロナ検査の誤判定を受けたVIC州の住人がNSW州へ旅行するなど、メルボルンで発生している第2波がすでに他州へ広がっていることが懸念されている。

 

シドニー空港では昨日、メルボルンからのジェットスター便の乗客がIDチェック並びに健康チェックを受けず入州したことが発覚。現在までに5人を除き、すべての乗客が検査を受けている。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

日本国に対する12月1日からの国境再開延期

29/11/2021

チアーズ編集部

オミクロン株のオーストラリア上陸を受けて、明日12月1日に予定されていた、...

ニュース

NSW州で2件のオミクロン株確認 3件目の可能性も

28/11/2021

チアーズ編集部

新型コロナウイルスの新たな変異株、オミクロン株がNSW州内で確認されました。NSW州保健省によると、...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する