オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

シドニー国際空港1日の受け入れ人数350人に減少


1457

NSW州政府は、新型コロナウイルスの第2波を封じ込めるため、シドニー空港の入国·帰国者の受け入れを、現在の1日450人から、1日350人にさらに減少されることを発表した。今回のさらなる削減により、フライトも減便されることが予測され、海外在住のオーストラリア人にとっては帰国がさらに困難となる。

NSW州では昨日から、入国·帰国者はホテル隔離費を個人が負担することが求められ、大人は1人$3000、同じ家族の場合大人は1人追加につき$1000、3歳以上の子供は$500、3歳未満の子供は無料となり、費用は14日の宿泊費並びに食事をカバーする。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

2026年にはメルボルンが国内の最大都市に? 

新着 更新 04/12/2020

チアーズ編集部

2031年のオーストラリアの人口は、新型コロナウイルスパンデミックの影響により、...

ニュース

NSW州 26日ぶりのコロナ陽性者確認

新着 更新 03/12/2020

チアーズ編集部

NSW州のブラッド・ハザード保健相が、3日朝、シドニーの隔離ホテルの従業員がCovid-19...

ニュース
Banner3
Side girl 20200116
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示