オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

歌番組『The Masked Singer』 複数のコロナ陽性者により制作を中断


The masked singer

 

ネットワーク10の歌番組、『The Masked Singer』の複数のクルーが、新型コロナウイルスの陽性反応を示したため、ホスト、パネリスト、そして仮面の歌手を含むすべてのプロダクションメンバーが自主隔離に入ったことがわかった。ネットワーク10が公式ツイッターを通じて発表した。

 

自主隔離が強いられた中には、歌手ダニ―·ミノーグやコメディアンのデイブ·ヒューズとウルジラ·カールソン、ラジオホストのジャッキー·オーなど、豪TV界を代表する著名人も含まれる。ザ·ヘラルド·サン紙によると、すでに7人のダンサーが陽性であり、同番組やスタジオに関連した200人に上るメンバーの検査が求められているという。

 

『The Masked Singer』は韓国発祥の歌番組で、着ぐるみやマスクなどで正体を隠したセレブたちが、歌唱力で競い合うリアリティ·番組。オーストラリアでは今年シーズン2を迎え、8月22日にはフィナレーが収録されるはずだった。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

NSW州とVIC州の新規感染者数が逆転

17/10/2020

チアーズ編集部

VIC州は17日、新型コロナウイルスの新陽性者がわずか1人であることを発表した。死者も報告されていない。...

ニュース

NSW州、市中感染増 ホスピタリティの規制緩和遅らせる

14/10/2020

チアーズ編集部

NSW州は14日、13人の新型コロナウイルス感染者を発表した。 13人中11人が市中感染であることを受け、...

ニュース
Banner3
Side girl 20200116
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示