オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

グラディス·ベレジクリアンNSW州首相 辞任を拒否


7c35a08c6e5afc4ededbd5b01d3517b2

ダリル・マグワイア前議員に対する汚職疑惑についてのICAC(NSW州腐敗摘発独立調査委員会)の審理で12日、NSW州首相のグラディス·ベレジクリアン氏が、約5年にわたり、マグワイア氏と「個人的な関係であった」と証言し、波紋をよんでいる。

Mums food banner

2人の関係は2015年以来とされ、2018年にマグワイア氏が政権を追われた後も続き、今年8月までであったと証言した。

ベレジクリアン州首相は、マグワイア氏が15年間信頼していた人物であったことを明かし、裏切られた気分であると述べ、普段はプライベートを公に出さないべレジクリアン氏にとっては「悪夢のようだ」と述べた。

個人関係を認める一方で、「不正行為はなかった」とし、辞任については拒否している。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

NSW州 電車・バス運転手、教員ストライキ

06/12/2021

チアーズ編集部

NSW州では今週、複数のストライキが実施されます。 シドニーのインナーウェストでは6日朝から数百名のバス運転手が、...

ニュース

日本国に対する12月1日からの国境再開延期

29/11/2021

チアーズ編集部

オミクロン株のオーストラリア上陸を受けて、明日12月1日に予定されていた、...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する