オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

NSW州政府、プリスクール無償化の1年延長を発表


Children hands colors summer photo selective focus

 

 グラデジス・ベレジクリアンNSW州首相は8日、同州のプリスクールの無償化をさらに1年間延長することを発表した。約1億2000万ドルの資金パッケージにより、4-5歳の子供たちは週15時間、無料でコミュニティ・プリスクールに通うことができる。これにより、1年間で子供一人当たり2000ドル以上の節約が可能となる。

Mums food banner

 ベレジクリアン州首相は、「NSW政府にとって、家族と子どもたちのサポートは、パンデミック中の優先事項でした。そして回復する間も、これを継続することにコミットします」と述べた。

 また「プリスクールの無償化により、数えきれないほどの雇用を支えるほか、子どもたちが最も重要な時期に、学習を維持し、小学校へ向けて準備することができます」と語った。

   今回発表された資金は、州が出資する約700のコミュニティ・プリスクールと38の移動式プリスクール・サービスに利用できるようになる。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

国外で利用できるワクチンパスポート 取得可能に

新着 更新 18/10/2021

チアーズ編集部

10月19日から、有効なパスポートを持ち、COVID-19ワクチン接種がオーストラリア予防接種登録(AIR)...

ニュース

第2段階目の規制緩和開始 コミュニティスポーツ再開

新着 更新 17/10/2021

チアーズ編集部

ワクチンの2回接種率が80%に到達したNSW州は18日より、第2段階目となる規制緩和が始まりました。...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する