オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

南オーストラリア州、6日間のハードロックダウンへ


Focused dad working home sitting floor using computer while his little kids drawing

 

南オーストラリア州で発生した新型コロナウイルスのクラスターが22人までに急増したことを受け、同州は18日零時から、6日間のロックダウンに踏み切った。

18日の発表では22人の感染が確認されているほか、感染が疑われている7人が検査結果待ちだという。さらには4000人を超える住人が濃厚接触者として、自己隔離を強いられている。

二コラ・スプリアー最高公衆衛生責任者によると、南オーストラリア州で循環しているウイルスは潜伏期間が24時間と短い上、繁殖が「非常に、非常に急速」である。また状況をさらに深刻化させているのは、感染した人々が軽症、または無症状であることが多く、感染していることに気づかないまま、ウイルスを拡散してしまう可能性があることだ。

南オーストラリア州のスティーブン・マーシャル首相は、ビクトリア州のような第2波を繰り返さないためにも、「早期に、そして全力で」ロックダウンをする必要があると述べ、これはウイルスの先を行き、コミュニティを守るための「サーキットブレイカー」だと語った。

6日間のロックダウンでは、学校や大学、飲食店(テイクアウェイ含む)、パブなどは閉鎖となり、屋外での運動をはじめ、屋外スポーツ、挙式、葬儀なども禁じられる。

不要不急の外出は禁じられ、外出はひと家族から1日ひとりまで、また外出時にはマスクの着用が求められる。

スーパーマーケットや医療サービス、ガソリンスタンド、公共交通機関などのエッセンシャルサービスは引き続き営業が認められ、またエッセンシャルワーカーの子供たち、並びに脆弱な子供たちのみ引き続き学校に通うことができる。

6日間のロックダウンに先立ち、南オーストラリア州のスーパーマーケットでは、買占めが発生しており、大手スーパーマーケットチェーンはトイレットペーパーや米、パスタ、缶詰、マスク、サニタイザーなどの個数制限の実施をはじめている。


 

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

NSW州 26日ぶりのコロナ陽性者確認

新着 更新 03/12/2020

チアーズ編集部

NSW州のブラッド・ハザード保健相が、3日朝、シドニーの隔離ホテルの従業員がCovid-19...

ニュース

レベル1給水制限解除、新たなガイドラインを導入

新着 更新 01/12/2020

チアーズ編集部

オーストラリアの夏と言えば水の使用制限が恒例だが、NSW州政府は12月1日より、レベル...

ニュース
Banner3
Side girl 20200116
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示