オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

年始にハーバーブリッジの大規模な改修工事 


Bridge


2021年1月1日から10日まで、シドニー・ハーバーブリッジで大規模な改修工事が実施されることがわかった。工事に伴い、期間中はハーバーブリッジを渡る列車の運行が停止される。

Mums food banner

改修工事では88年の歴史を持つ鉄道路線がコンクリートに完全に取り換えられる。

シドニートレインのスーザン・ホールデン氏によると、このプロジェクトは約5年間に渡り計画されたもので、10日間を最大限に活用するため、作業は24時間体制で進められるという。

またハーバーブリッジの歴史に敬意を表して、新たなコンクリートの部分は1930年代に橋の部品が組み立てられたさいに利用されたチュローラ・レイルウェイ・ワークショップで組み立てられる予定。

NSW州のアンドリュー・コンスタンス運輸相は、1月の最初の2週間は通常、電車の利用者が40%減ることがわかっており、またコロナによる自粛でさらなる減少が見込めるとし、工事を行う上でもっとも理想的な期間であるとした。

期間中は、ノースシドニーから市内へ向け、バスによる代替輸送が行われる。
 

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

ワクチン未接種者、2回接種率が90%後に規制緩和の可能性

新着 更新 26/09/2021

チアーズ編集部

NSW州政府は今週中にも、ワクチンの2度目の接種率が80%に到達した時点で緩和される計画を発表する予定だが、...

ニュース

NSW州年内に留学生の受け入れ開始

新着 更新 24/09/2021

チアーズ編集部

NSW州政府は24日、ワクチンの2回接種を終えた留学生の受け入れを年内に開始することを明らかにしました。...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する