オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

連邦政府 ノーザンビーチを「ホットスポット」と宣言 ノーザンビーチの住人にマスク着用を強く推奨


12182

 

連邦政府のグレッグ・ハント保健相が18日午後、新型コロナウイルスの感染が拡大しているシドニーのノーザンビーチを、「ホットスポット」に指定した。

Mums food banner

9月にナショナルキャビネットで策定された連邦政府のガイドラインによると、3日間で30人以上の市中感染を確認した場合、大都市は潜在的なホットスポットとみなすと定義していた。これは8つのテリトリーのうち、西オーストラリア州を除いた7つのテリトリーが合意していた。また農村部や地方でのホットスポットの定義は3日間で9件の市中感染となっている。

ハント保健相は、ノーザンビーチでは3日間で28人の市中感染が報告されており、ホットスポットの定義である30人には達していないが、今後も感染者数が増えることを見据えて、事前に対応すると述べた。

ホットスポット宣言は、他州が発令している州境閉鎖を支持するものであり、またノーザンビーチが連邦政府から、追加支援を受けられることを意味する。

NSWヘルスはノーザンビーチ地区の住人に対して、不要不急の外出を控え、エッセンシャルな理由で外出するさいにはマスクを着用するよう強く推奨している。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

ワクチン未接種者、2回接種率が90%後に規制緩和の可能性

新着 更新 26/09/2021

チアーズ編集部

NSW州政府は今週中にも、ワクチンの2度目の接種率が80%に到達した時点で緩和される計画を発表する予定だが、...

ニュース

NSW州年内に留学生の受け入れ開始

新着 更新 24/09/2021

チアーズ編集部

NSW州政府は24日、ワクチンの2回接種を終えた留学生の受け入れを年内に開始することを明らかにしました。...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する