オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

12月19日17時からノーザンビーチはロックダウンへ


1219

NSW州のグラディス·ベレジクリアン州首相は12月19日11時に記者会見を行い、同日17時よりノーザンビーチ地区の住人に対して、23日水曜日零時までのロックダウンを発令した。

Mums food banner

これは3月に発令されたものと同様で、外出が許可されるエッセンシャルの理由は①生活必需品の買い物 ②通勤・通学 ③医療上の理由 ④運動となっている。

NSWヘルスは18日20時までに、新たに23人の新規感染者を確認、うち10人はすでに昨日報道されている感染者となる。また20時以降も、感染者は確認されているとし、具体的な数字は述べなかったものの、明日も同じような新規感染者数が予想できると発表した。

一方、シドニー全域に対していは、不要不急の外出を避けるよう警告しており、状況によってはシドニー全域にも何らかの規制が敷かれる可能性を示唆した。

ベレジクリアン州首は「屋外での運動も、必要不可欠な買い物もできます。なので慌てないでください。いつでも買い物に行くことができますので、買いだめは避けください」と呼び掛けた。

またNSW州のブラッド・ハザード保健相は、ノーザンビーチの住人対して、「17時を待たずに、今から、外出しないことを心掛けてください。予定をキャンセルしてください」と呼び掛けている。

なお陽性者が訪れたとされる施設がシドニー広範囲にわたり発表されているので、NSWヘルスのウェブサイトをチェックすることをお勧めする。

https://www.health.nsw.gov.au/Infectious/covid-19/Pages/case-locations-and-alerts.aspx?fbclid=IwAR2_mCw1lz-3EXDbrPB6nCcf9DXpJFSJZuLOgHPWNbWPDJEF3Q376VEwg40

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

ワクチン未接種者、2回接種率が90%後に規制緩和の可能性

新着 更新 26/09/2021

チアーズ編集部

NSW州政府は今週中にも、ワクチンの2度目の接種率が80%に到達した時点で緩和される計画を発表する予定だが、...

ニュース

NSW州年内に留学生の受け入れ開始

新着 更新 24/09/2021

チアーズ編集部

NSW州政府は24日、ワクチンの2回接種を終えた留学生の受け入れを年内に開始することを明らかにしました。...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する