オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

ノーザンビーチ新規感染者30人、シドニー全域に公衆衛生命令を発出


1220

NSW州政府は20日、30人の新規感染者を発表した。30人のうち28人はアバロンクラスターに関連しており、2人は現在追跡調査が行われているが、ノーザンビーチの住人であることがわかっている。

Mums food banner

グラディス·ベレジクリアン州首相は、感染拡大を封じ込めるため、シドニーの住人すべてが、軽症に注意し、直ちに検査をうけること、不要不急の外出を避け、責任を持って行動することを強調した。またシドニー全域、並びにブルーマウンテンズ、セントラルコースト地区に対し、以下の公衆衛生命令を発出。

■ 自宅への訪問者は10人まで (現在のところ23日深夜まで)

■ ホスピタリティ施設や教会など屋内施設は最大300人まで

■ 自宅以外の屋内施設は現在の『1人2平方メートル』から、『1人4平方メートル』のルールに戻される

■ 挙式でのダンスは20人まで

■ 礼拝場(5人まで)以外での歌唱と詠唱は禁止

ノーザンビーチのロックダウンに加え、上記の公衆衛生命令に違反した個人には1000ドルの罰金、企業に対しては5000ドルの罰金が科される。

グラディス·ベレジクリアン州首相は、スーパーマーケット、礼拝所、公共交通機関、ソーシャルディスタンスを保つことができない環境においては必ずマスク着用するよう、また買いだめをしないよう、繰り返し呼び掛けている。

ケリー・チャントNSW最高保険責任者は、アバロンのAnytime Fitness Gymについて新たな警告を発信。12月8日以降、同施設を訪れたものは濃厚接触者とされ、検査結果問わず14日間の隔離が求められる。また11月23日から12月7日の間に同ジムを訪れたものは、陰性結果が出るまでの隔離が義務付けられる。

この他にもコロナ陽性者が訪れたロケーションはシドニー広範囲にわたり、頻繁に更新されているので必ずご確認ください。

https://www.nsw.gov.au/covid-19/latest-news-and-updates

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

ワクチン未接種者、2回接種率が90%後に規制緩和の可能性

新着 更新 26/09/2021

チアーズ編集部

NSW州政府は今週中にも、ワクチンの2度目の接種率が80%に到達した時点で緩和される計画を発表する予定だが、...

ニュース

NSW州年内に留学生の受け入れ開始

新着 更新 24/09/2021

チアーズ編集部

NSW州政府は24日、ワクチンの2回接種を終えた留学生の受け入れを年内に開始することを明らかにしました。...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する