オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

1月1日からService NSWのQRコード義務化へ


Qr code scan pub 0

レストランや美容院などは、1月1日からService NSWのQRコードが義務化される。グラディス·ベレジクリアンNSW州首相が28日発表した。政府はこれまでもService NSWのQRコードを利用することを推奨してきたが、「義務化」と述べたのは今回が初めて。

Mums food banner

「企業には、独自のQRコードを使用するか、Service NSWのQRコードを使用するかの選択肢を与えていました。しかし、これでは保健当局者が連絡先追跡の電話をかけたり、SMSメッセージを送信したりするのに最適で最も正確な情報を常に提供されているとは言えません」

「ビジネスがそれぞれ別のアプリを利用してきたため、顧客も会場に行く度に詳細を記入することが求められ、イライラして、詳細をすべて記入しなかったり、適当な詳細を入れたりといったことが起きていました」

Service NSWのQRコードで統一されることにより、コンタクトトレーサーは常に正確な情報をリアルタイムに取得し、追跡作業をいち早く進めることが可能となる。

なおチェックインする顧客も、Service NSWのアプリを通してチェックインすることで、毎回名前や連絡先を記入する手間も省けるようになる。

来年開始される「Dine and DiscoverNSW」のバウチャーを取得するには、Service NSWのアカウント、並びにService NSWのアプリをダウンロードする必要があるので、この機会にアプリのダウンロードをお勧めする。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

NSW州年内に留学生の受け入れ開始

新着 更新 24/09/2021

チアーズ編集部

NSW州政府は24日、ワクチンの2回接種を終えた留学生の受け入れを年内に開始することを明らかにしました。...

ニュース

規制緩和早くて10月11日の見込み

新着 更新 23/09/2021

チアーズ編集部

NSW州のワクチン接種率の上昇に伴い、...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する