オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

グレーターブリスベン、8日6PMから3日間のロックダウンへ


Screenshot 2021 01 08 at 09.09.14

QLD州のアナスタシア・パラシェ州首相は1月8日朝、新型コロナウイルスの変異種が初めて市中内で確認されたことを受け、グレーターブリスベンに3日間ロックダウン措置を導入すると発表しました。

Mums food banner

ロックダウンは今夜6pmから、11日6pmまでとなり、外出が許可されるのは下記4つの理由:

■ エッセンシャルワーク (原則は自宅勤務)

■ 生活必需品の買い物 (ローカルエリアでのみ)

■ 医療や介護のため

■ 運動 (ローカルエリアでのみ)

またこの3日間のロックダウン期間中、上記の理由で外出する場合は、マスク着用が義務となります(12歳未満は免除)。違反者には$200の罰金が科されます。

グレーターブリスベンに含まれるのは

■ ブリスベン LGA

■ ローガン LGA

■ イプスイッチ LGA

■ モレトン LGA

■ レッドランズ LGA

3日間のロックダウン期間中

■ 葬儀は20人まで、挙式は10人まで

■ 美容院、ネイルサロン、映画館、ジムへ行かないよう要請

また、パラシェ州首相はグレーターブリスベンを「ホットスポット」と宣言。他州の首相らにも同地区をホットスポットに指定するよう指示したことを明らかにし、1月2日以降、グレーターブリスベンを訪れた人々に対し、3日間、自宅に留まるよう訴えました。

最高医療責任者のジャネット・ヤング氏は「迅速に(ロックダウン)を行うことができれば、3月、4月に行ったようなロックダウンになることはありません。管理できると信じています」と述べ、「この3日間を連休だと考え、自宅に留まってほしい」と強調しました。

検疫ホテルの清掃員に感染が確認されたイギリスの変異種は、感染力が最大で70%高いとされ、イギリスでは急速に広がっています。オーストラリアではこれまで、複数のテリトリーの検疫ホテルで確認されてきましたが、市中内での感染は今回が初めてです

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

日本国に対する12月1日からの国境再開延期

29/11/2021

チアーズ編集部

オミクロン株のオーストラリア上陸を受けて、明日12月1日に予定されていた、...

ニュース

NSW州で2件のオミクロン株確認 3件目の可能性も

28/11/2021

チアーズ編集部

新型コロナウイルスの新たな変異株、オミクロン株がNSW州内で確認されました。NSW州保健省によると、...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する