オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

ビクトリア州規制を一部緩和


Co workers wearing face mask work

 

8日連続でコロナウイルスの市中感染が確認されていないビクトリア州では、17日日曜日、11:59pmから、マスクの規制がクリスマス前へのレベルへと緩和されます。

Mums food banner

これにより、引き続きマスク着用が義務付けられるのは、

■ 飛行機内

■ 公共交通機関

■ タクシー、ライドシェア

■ スーパーマーケット

■ 大型インドアショッピングセンター

オフィス内でのマスク着用は義務ではなくなりますが、社会的距離を保つのが難しい場合はマスクを着用することが求められます。

また、18日月曜日から、ビクトリア州の公共サービスは25%のキャパシティでオフィスに戻ることが可能となり、他の民間企業は50%に増加することができます。

なお州境に関する緩和は本日発表されませんでした。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

日本国に対する12月1日からの国境再開延期

29/11/2021

チアーズ編集部

オミクロン株のオーストラリア上陸を受けて、明日12月1日に予定されていた、...

ニュース

NSW州で2件のオミクロン株確認 3件目の可能性も

28/11/2021

チアーズ編集部

新型コロナウイルスの新たな変異株、オミクロン株がNSW州内で確認されました。NSW州保健省によると、...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する