オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

全豪オープン関連のコロナ陽性者4人に


Tennis ball hard court corner line

テニスの全豪オープンに出場する選手や関係者を乗せたチャーター機で発生している新型コロナウイルスのクラスターが、17日、4人に上ることがわかりました。

2機のチャーター便で確認されている4人の陽性者は関連スタッフやメディア関係者で、選手ではありませんが、50人近くの選手を含む、129人が濃厚接触者として、自主隔離を強いられています。隔離措置が必要となった選手には、日本の錦織圭選手をはじめ、全豪オープンを2度優勝しているビクトリア・アザレンカ選手、全豪オープンで2度ダブルスを優勝しているロシアのスベトラーナ・クズネツォワ選手なども含まれます。

なお、今回陽性が確認された関係者は、搭乗72時間前に行った検査では陰性で、症状もありませんでした。

当初の予定で、選手やコーチは、1日5時間の屋外練習が認められていたものの、今回のクラスターを受け、検査結果問わず、14日間の隔離が強制されます。

COVID-19検疫委員エマ・カッサー氏によると、一部ではあるものの、部屋を出ようとする選手が報告されており、このような「挑発的な行動はいっさい受け付けない」と強調。自身はもちろん、コミュニティやスタッフを危険にさらす行動であるとし、違反した選手には最高で2万ドルの罰金が科せられると述べました。また違反者は、警察の厳重体制が敷かれている「ヘルスホテル」に移動されるとも警告しました。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

NSW州で市中感染

新着 更新 16/06/2021

チアーズ編集部

シドニー東部のボンダイで、新たな市中感染が確認されました。 NSW州保健当局によると、感染したのは60代の男性で...

ニュース

連邦政府、ロックダウン延長のメルボルンに一時支援金発表

03/06/2021

チアーズ編集部

スコット・モリソン豪首相が3日、連邦政府により「Covid-19ホットスポット」に指定され、...

ニュース
Banner3
Side girl 20200116
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示