オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

NSW州 マスクの規制一部緩和


Three asian people wearing mask standing distance 1 meter from other people keep distance protect from covid 19 viruses people social distancing

ニューサウスウェールズ州のグラディス・ベレジクリアン州首相は10日、記者会見を行い、12日金曜日からマスクの規制を一部緩和することを発表しました。

Mums food banner

12日金曜日から、美容院、ビューティーサロン、礼拝所、ゲーミングルームでのマスク着用、接客業のマスク着用は義務ではなくなります。

一方で公共交通機関、タクシー、そしてUberでのマスク着用は引き続き義務となります。

またジム以外の屋内外の会場は、現1人4平方メートルのルールから1人2平方メートルのルールへと緩和されます。

ニューサウスウェールズ州では10日、24日連続となる市中感染ゼロを確認。また14日間のホテル隔離を終えた帰国者が、チェックアウト後となる16日目に陽性反応を示したことについては、「検疫ホテルで感染した可能性は低い」とし、古い感染か、潜伏期間が長い稀なケースであると述べています。

12日金曜日から:

■ 公共交通機関、タクシー、Uberのみマスク着用義務

■ ジムは引き続き1人4平方メートルのルール

■ その他の施設は1人2平方メートルのルール

■ 挙式・葬儀 引き続き300人の上限

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

NSW州年内に留学生の受け入れ開始

新着 更新 24/09/2021

チアーズ編集部

NSW州政府は24日、ワクチンの2回接種を終えた留学生の受け入れを年内に開始することを明らかにしました。...

ニュース

規制緩和早くて10月11日の見込み

新着 更新 23/09/2021

チアーズ編集部

NSW州のワクチン接種率の上昇に伴い、...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する