オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

南オーストラリア州、グレーターメルボルンとの州境を閉鎖


Woman with medical mask looking her watch airport during pandemic

メルボルン空港の検疫ホテル、ホリデーインで発生しているクラスター感染が8人に上ったことを受け、南オーストラリア州はグレーターメルボルンとの州境を閉鎖することを発表しました。

Mums food banner

11日12:01AMより、グレーターメルボルンから南オーストラリア州へ入州できるのは、自宅へ戻る者、エッセンシャルワーカー、転居する者のみとなり、ビクトリア州のその他の地域の人は入州するさいにパーミットを申請し、検査を入州から1日目、5日目、12目に受ける必要があります。

ホリデーインでのクラスター感染は、ホテルの隔離者が使用した、吸入器、ネブライザーが原因であることが有力視されています。ネブライザーは、喘息用のベントリンなど、薬液を細かい霧状にし、呼吸とともに気管や肺、鼻の奥へ送り込むもので、ウイルスはこの器具を介し、廊下へと広まったとされています。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

NSW州年内に留学生の受け入れ開始

新着 更新 24/09/2021

チアーズ編集部

NSW州政府は24日、ワクチンの2回接種を終えた留学生の受け入れを年内に開始することを明らかにしました。...

ニュース

規制緩和早くて10月11日の見込み

新着 更新 23/09/2021

チアーズ編集部

NSW州のワクチン接種率の上昇に伴い、...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する