オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

NSW州の学校、規制緩和でCovidノーマルへ


Parent primary school student go hand hand

3月8日月曜日より、保護者は学校の敷地内に入ることが可能となります。サラ・ミッチェル教育相が5日、発表しました。このほかにも学校に敷かれていた一連の規制が同日緩和されます。

3月8日月曜日より
■ 保護者は学校の敷地内に入ることができる。ただし、ソーシャルディスタンス、Covidセーフを心掛けること
■ 保護者は学校のスポーツイベントに参加することが可能。学校のスポーツイベントはコミュニティスポーツと同じルールを適用
■ 学校の合唱グループの人数制限はなし。可能な限り他のグループや観客と距離を置くこと
■ ダンスクラスやフォーマル、ソーシャルイベントでのダンスも可能に。ただし会場の制限を遵守すること
■ P&Cなど、保護者やコミュニティメンバーによる集まりも可能

ミッチェル教育相は、教師、保護者、そして生徒のこれまでの協力、理解、忍耐に感謝するとともに、学校は今後もCovidセーフに運営されることを強調。ハンドサニタイザーや清掃の強化は今後も引き続き行われるとしています。


一方で、昨年のオンラインスクーリングによる学習の遅れを取り戻すため、政府は少人数による授業プログラムを導入。約3億3700万ドルが投資されたこのプロジェクトでは、教員を目指す大学生や、大学のチューター、退職した教員などが、それぞれの学校や生徒にニーズに合わせてサポートを行います。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

豪国内空港地上勤務スタッフによるストライキの可能性

26/07/2022

チアーズ編集部

オーストラリア国内空港の地上勤務スタッフがストライキを決行する可能性が浮上し、空港で相次ぐ搭乗時間の変更・...

ニュース

Splendour In The Grass(スプレンダー・イン・ザ・グラス)初日が悪天候でキャンセル

22/07/2022

チアーズ編集部

オーストラリア・バイロンベイで毎年開催される野外フェスSplendour In The Grass(スプレンダー・...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する