オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

公共交通機関でマスク着用義務化へ グレーターシドニー


Medium shot woman traveling with mask

NSW州のグラディス·ベレジクリアン州首相が18日、グレーターシドニーにおける公共交通でのマスク着用義務を発表しました。

Mums food banner

義務化は18日16時からとなり、5日間に渡ります。

今回のグレーターシドニーには、セントラル・コースト、イラワラ、ウーロンゴンは含まれません。

また屋内施設においても、マスク着用が推奨されます。

NSW州では18日、新たに1人の新規感染者を確認。感染したのは50歳の男性で、ボンダイの大手デパート、マイヤーで、陽性者とのわずかな接触で感染したと予測されています。そのため保健当局は、政府が公表している感染リスクスポットを再度確認し、掲載されている場所を訪れていた場合はすぐに検査を受けるよう呼び掛けています。

https://www.health.nsw.gov.au/Infectious/covid-19/Pages/case-locations-and-alerts.aspx

また今後予定されているイベントについてベレジクリアン州首相は、COVID対策は整っているので、「キャンセルする必要はない」とし、主催者や参加者は責任もって行動するよう強調しました。

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

NSW州で2件のオミクロン株確認 3件目の可能性も

新着 更新 28/11/2021

チアーズ編集部

新型コロナウイルスの新たな変異株、オミクロン株がNSW州内で確認されました。NSW州保健省によると、...

ニュース

Dine & Discoverバウチャー第2段開始

26/11/2021

チアーズ編集部

NSW州のデジタル・カスタマーサービス担当相のビクター・ドミネロ氏は26日、同日より「Dine &...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する