オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

COVID-19災害給付金の引き上げとビジネス支援を発表


Young

連邦政府とNSW州政府が、ロックダウンの長期化を見込み、個人に対するCOVID-19災害給付金の引き上げ、さらにはビジネスへの支援を13日発表しました。

Mums food banner

給付金の対象者で、1週間8時間から20時間の勤務時間を失った人は325ドルから375ドルに、1週間20時間以上の勤務時間を失った人には500ドルから600ドルに引き上げられます。

また、売上高が30%減少したことを証明できる企業に対し、週に1,500〜10,000ドルを共同出資で支払うことを発表しました。対象となる企業は、現在の従業員の人数を維持することが条件となり、給与の40%を上限に支払われます。なおこの中小企業を対象にした新たな支援は、非営利団体を含み、年間売上高が7万5000ドルから5000万ドルの企業が対象となります。

スコット・モリソン首相は、これらの支援パッケージは、今後長期にわたるロックダウンを経験するすべての州や地域で利用可能であり、ロックダウンの4週目から適用されると述べています。

また7月18日から、連邦政府によりホットスポットに指定されていない地域でも、給付金の条件を満たす人はCOVID-19災害給付金を受け取ることが可能となります。ホットスポット外の地域に対してはNSW州政府が資金を提供します。

NSW州では13日、89人の新規感染者を発表し、グラディス·ベレジクリアン州首相は、ロックダウンの延長について明日、発表することが見込まれています。
 

User comments

コメントを書く

お名前
10文字以下
パスワード
8文字以下
タイトル
30文字以下
コメント ・コメントは全角で500文字まで。
・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。


関連記事

NSW州で2件のオミクロン株確認 3件目の可能性も

新着 更新 28/11/2021

チアーズ編集部

新型コロナウイルスの新たな変異株、オミクロン株がNSW州内で確認されました。NSW州保健省によると、...

ニュース

Dine & Discoverバウチャー第2段開始

26/11/2021

チアーズ編集部

NSW州のデジタル・カスタマーサービス担当相のビクター・ドミネロ氏は26日、同日より「Dine &...

ニュース
Banner3
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する